韓国ドラマ「良くも悪くも、だって母親」あらすじ・キャストは?配信はどこ?

韓国ドラマ
出典元:JTBC

ザ・グローリー~輝かしき復讐~」でグローバル俳優となったイドヒョンさん。

長い無名時代を経て「応答せよ1988」でブレイクしたラミランさん。

Netflixで配信が決まった「良くも悪くも、だって母親(原題:悪い母)」のあらすじ、キャストについてまとめました。

(出典:JTBC)




韓国ドラマ「良くも悪くも、だって母親」のあらすじは?

© NETFLIX, INC. AND IT’S AFFILIATES, 2023. ALL RIGHTS RESERVED.

豚農場を1人で経営し、息子をたくましく育て上げたヨンスン。検事となった息子・ガンホを厳しく教育した理由は、豚農場経営という苦しい仕事を引き継がせないため。

しかしヨンスンの真意が息子には届かず、ガンホはただ自分のためだけにひたむきに努力を続けてきました。 その結果、冷徹で冷酷な検事となったガンホ。現在はとある秘密を抱えながら生活しています。

そんなある日、ガンホは不慮の事故に遭って記憶を失い、幼い子供の姿になってしまうのでした。そしてヨンスンとガンホは、失った2人での時間を取り戻していきます。

母一人で必死で息子を育ててきて、自分よりいい生活をしてほしいという子を思う母の願いは世界中共通だと思います。

そのために必要以上に厳しく育てるというのも一理ありますが、子供にその思いは伝わるとも限らないようです。

ガンホは検事となり表面上は成功したかのように見えますが、果たして幸せだったのでしょうか。

事故に遭い記憶を失ってしまったガンホと母ヨンスンが、親子の本当の絆、愛情を結びなおすヒーリングドラマのようです。


韓国ドラマ「良くも悪くも、だって母親」のキャストは?

チンヨンスン(キャスト:ラミラン)

ガンホが小さい時は、将来困らないよういい人生を送ってほしいととても厳しく育て、ようやくその夢がかなったかのように見えたヨンスン。

事故に遭い子供に戻ってしまったガンホを、再び悪い母と言われるほど厳しく育てなければいけないとは辛いことのようですが…

名前:ラ・ミラン(라미란)
生年月日:1975年3月6日
身長/体重:162cm/53kg
学歴:ソウル芸術専門大学校演劇科
所属事務所:C-JeSエンターテインメント
出演作:『親切なクムジャさん』「シンデレラマン」「ブッとび!ヨンエさん シーズン12~」「恋のスケッチ〜応答せよ1988〜」「月桂樹洋服店の紳士たち」『ラスト・プリンス 大韓帝国最後の皇女』「僕らが出会った奇跡」「ブラックドッグ」「ポッサム」

演劇界でずっと活躍してきたラミランさん。長い無名時代を送っていましたが、20代中盤に送ったプロフィールが、なんと5年後!パクチャンウク監督の映画「親切なクムジャさん」のオーディションを受けるチャンスとなり、見事合格します。

脇役ではなく助演級の役を演じることになり、結婚し出産もした30歳の時に映画デビューとなったそうです。

演劇では多くの経験はあったでしょうが、いきなり助演級というのは凄いですね。それだけ惹きつける魅力や実力があったということだと思います。

それからはドラマ映画の脇役、助演として数多く出演しています。2013年ドラマ「ブッとび!ヨンエさん12」、2015年ドラマ「応答せよ1988」でラミランさんの知名度が上がりました。

きれいに働く作り物のママではなく、どこにでもいる普通の「おかあさん」の温かさ、おおらかさ、深い愛情を表現できる女優さんです。

チェガンホ(キャスト:イドヒョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

이도현(@ldh_sky)がシェアした投稿


なぜ母はこれほど厳しく育てるのか。子供のガンホには理解できなかったと思います。結局は母には心を閉ざし、検事になってやったという思いだけだったのでは。

そんな冷徹な性格となっていたガンホが事故に遭って子供に戻ってしまい、再び厳しく悪い母と過ごさなければならなくなってしまいます。

名前:イ・ドヒョン (이도현/李到晛/Lee Do Hyun)

本名:イム・ドンヒョン

生年月日:1995年4月11日(27歳)

出身地:京畿道高陽市出身

身長:182cm

体重:67kg

血液型:A型

学歴:中央大学演劇学科卒

事務所:YUE HUA Entertainment Korea

家族:両親と弟 カウル(愛犬)

2017年「刑務所のルールブック」でチョンギョンホさんの若い時を演じデビュー。その後「30だけど17です」「ホテルデルーナ」「18アゲイン」「Sweet Home」など出演作品が次々大ヒット。

2022年末からNetflixで配信中の「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」でソンヘギョさん演じる主人公の復讐に協力する医師役を魅力的に演じました。

このドラマの他、初映画もきまっておりノリに乗っているイドヒョンさんです。


イミジュ(キャスト:アンウンジン)

チェガンホの子供の頃からの友人。心を許せる唯一の人。

名 前: アン・ウンジン
生年月日: 1991年 5月 6日
身長/体重: 168cm, 47kg
カテゴリ: タレント、女優
干支(えと): 未
星座: おうし座

アンウンジンの代表作は下記になります。
【ドラマ】
「王になった男」(19/tvN)、「キングダム」(19/Netflix)、「国民の皆さん」(19/KBS2)、「他人は地獄だ」(19/OCN)、「検事内伝」(20/JTBC)、「賢い医師生活」(20/tvN)、「キングダム2」(20/Netflix)、「場合の数」(20/JTBC)、「賢い医師生活2」(21/tvN)、「一人だけ」(21/JTBC)

「王になった男」「キングダム」に出演してたのですね。どちらも大好きなドラマですが、全然覚えがありません。

「賢い医師生活」では癒しのミナちゃんでした。可愛かったぁ。


韓国ドラマ「良くも悪くもだって母親」制作陣は?

監督は2021年「第57回百想芸術大賞」のテレビ部門でドラマ作品賞を受賞した『怪物』のシムナヨンさん。「18の瞬間」の演出もしています。

脚本は、映画『敵との初恋』(2011年)や映画『完璧な他人』(2018年)のペセヨンさん。主に映画で脚本担当していますが、今回はハートフルドラマの脚本を務めます。

韓国ドラマ「良くも悪くも、だって母親」配信は?

Netflixで配信が決まっています。

配信日:4月26日以降の水・木
配信時間:24時
最終回:2023年6月8日(予定)


韓国ドラマ「良くも悪くも、だって母親」まとめ

Netflixで配信予定のラミランさん、イドヒョンさん、アンウンジンさん主演の「良くも悪くも、だって母親」は

固く柔らかく結べなかった一度目の親子の絆を、もう一度固すぎず優しく結びなおそうとするドラマのような気がします。

笑いもいっぱいあるようなので、心がほっとして温かくなるドラマになると嬉しいですね。

配信が待ち遠しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました