「ソジンの家」アマプラで5/5スタート!キャスト紹介!テテが怖いもの知らずの大活躍?

K-pop

韓国で大人気の「ユン食堂」シリーズのスピンオフ番組「ソジンの家」がついに韓国で放送開始となりました。

日本でも配信が決まったようです。韓国のバラエティ番組を日本で見れるなんて、こんなうれしいことはありません!

さっそく「ソジンの家」あれこれ、盛り上げてくれるキャストの面々、大活躍のテテについてお伝えします。




「ソジンの家」日本での配信はアマプラで5/5スタート!

日本でもアマゾンプライムで5月5日金曜日からの配信が決まりました!やったぁぁぁ!思ったより早くてよかったです。

韓国のバラエティ番組を日本で見れるなんて、こんなうれしいことはありませんね。

最初Mnetで独占配信との情報がでましたが、削除されがっかりしました。

やっぱり見れないのかなぁと諦めてたところ、アマゾンプライムで配信と発表され嬉しかったぁ!!

今回はなんと言ってもウガファミリーから3人も参加してるんですもの。

3人の息のあった仕事っぷりやふざけっぷり?が観れると思うとたまりませんよね。あ!

忙しくてふざけてる時間なんてなかったですよね。失礼しました!


「ソジンの家」とは?

「ソジンの家」は「ユン食堂」シリーズのスピンオフ番組でついに韓国で放送開始となりました。

今回は今までにも増して話題となっていました。

まず、タイトルが「ユン」から「ソジン」に変わったこと。

そうです。ユンヨジョンさんが今回は不参加となりました。前回の「ユンステイ」の時もかなりお疲れの様子だったそうです。

確かに体力的にもきついですよね。

そこで今まで理事だったイソジンさんが社長に昇格して「ソジンの家」となったのです。

もう一つのビッグニュース!BTSのVことテテ君が新メンバーとして加わったことです。

これでウガファミリーは5人中3人が「ユン食堂」シリーズに出演していることになります。凄くないですか!

今回は、「韓国の人気ファーストフード店」というコンセプトで、オープンするのはメキシコのバカラル。

ユカタン半島の東側。白い砂浜とラグーンに面した観光地です。内陸にはマヤ文明の遺跡があるようです。

なんて素敵なロケーションなんでしょう!バケーションに行けたらいいでしょうねぇ。

アミーゴの国ですから、みんなノリもいいのでは?口もうまいでしょう。辛口コメントも遠慮ないのかな?

メニューは韓国のB級グルメ。

キンパ、ラーメン、チーズトッポッキ、コーンドッグの4種類です。

どれも超人気メニューじゃないですか!食べたーーい!!

画像提供:wowkorea

皆さん一丸となって超おいしい韓国料理を提供しています!


「ソジンの家」豪華キャストは誰?

キャストは5人。毎回新人さんが入ってきますね。

①社長:イソジンさん

生年月日:1971年1月30日
身長:178cm
学歴:ニューヨーク大学経営学科A型
代表作:チェオクの剣、火の鳥、イサン
高校から大学卒業までアメリカ留学していたため、英語が堪能。

実家は金融一家として有名。彼のおじいさんは韓国の大手銀行の頭取を歴任。お父さんも信用金庫の代表取締役、お兄さんも金融業界に勤めているという金融一族、お金持ちなのです。

お店のオープン中は、毎日えくぼが変わるほど売り上げに一喜一憂していたそうです。

インタビューで

「目標は収益。私たちは慈善事業するわけじゃない。お金を稼いでこそ韓国料理を広められる」と答えていたそうです。

金融一族で育ち経営学科を出ただけあって、さすが本格的な経営目指してます!

②理事:チョンユミさん

生年月日:1983年1月18日
身長:163cm
学歴:ソウル芸術大学映画科
血液型:B型

代表作:親知らず(2005)、ロマンスが必要2(2012)

「ロマンスが必要2」あたりから、キュートでラブリーなチョンユミさんのファッションやヘアスタイルに憧れる女性が増えたようです。

正統派美人やセクシーさが重宝される韓国の女優さんの中では、チョンユミさんは異色のようです。

チョンユミさんはユミ+ラブリーで「ユムブリー」と呼ばれてます。飾り気なくほんとにキュートですよね。

料理もお上手で気配りも完璧!毎回出演のわけがわかります。

③部長:パクソジュンさん

生年月日:1988年16月16日
身長:184cm
趣味:パソコンゲーム 、やソウル芸術大学映画科
血液型:B型

超人気俳優のパクソジュンさんがバラエティ番組にレギュラー出演。これだけでも韓国凄いなぁと思います。

シーズン2にアルバイトとして合流したパクソジュンさんですが、三回目の出演となる今回は厨房のすべての責任を持ってよく働く厨房長だったようです。

渾身のコーンドッグは第1話放送中のリアルタイム検索語1,2位ににランクインしたとか。

ウガファミリーのチェウシクさん、テテ君の先輩として頼もしかったでしょうね。

ウガファミリーについてもっと知りたいときはこちら

④インターン1:チェウシクさん

名 前: チェ・ウシク (Choi Woo-shik)

生年月日: 1990年 3月 26日(32歳)

身長/体重: 181cm, 64kg

デビュー: 2011年ドラマ『チャクペ』

学 歴: 中央大学アジア文学科

前回の「ユンステイ」から参加。カナダで育ったため英語が堪能。

本来なら2回目の出演なので昇格するはずですが、食堂は初めてでスケジュールの都合で2日遅れての合流となりました。

「それではインターンスタートだね」とチョンユミさん、パクソジュンさんにいわれてしまったそう。

しかも新人インターンテテ君に”ライバルインターン”とされ、プレッシャーがかかります。

頑張って~ウシクさぁん!語学力を生かしてホールサービスでなくてはならない存在だっだそうですよ。

「ソジンの家」ではテテが怖いもの知らずの大活躍?

⑤新人インターン:テテ君

名前:V(ブイ)※活動名の候補が複数ある中、最終的に「1文字がいい」となり決定
本名:キム・テヒョン
あだ名:ファンからは“テテ”、両親やジミンから“Baby bear”や“Honey bear”など赤ちゃんクマと呼ばれている
生年月日:1995年12月30日(25歳)
身長/体重:179cm、63kg


血液型:AB型

BTSのマンネ(末っ子)のテテことキムテヒョンさん。末っ子気質はどこへいっても愛され、ファンを増殖しています。

社長のイソジンさんに「初めての参加なのでこの番組が何をする番組か知らずに来た人がいた。遊びに来たと思ったようだ」と言われてましたよぉ(笑)

売り上げ至上主義社長のイソジンさんにオープン当日、「ところで給料はいくらですか?」と聞いて「お前正気なのか!?」と返される場面も(笑)

料理は全くできないので食べることにも関心がないというテテ君。飲食店でのバイト経験もないでしょうし、どうなることでしょうか。

でもパクソジュンさんに「テヒョンも自分から仕事を探していた」と成長ぶりを褒められてました。

チョンユミさんとラーメンのことで大喧嘩したり。ちなみにパクソジュンさんの作るラーメンは絶品だそうです。

慣れた手つきでチキンを揚げ始めたテテ君

「僕、以前よりしゃべるのが速くなったみたいだ」とも話しています(笑)

大笑いのエピソードが満載、天然っぷりが止まらないテテ君です。

そんなテテ君、韓国帰国の翌日BTSジンさんの入隊お見送りにいったりと超ハードスケジュール。

そのためか韓国に帰国して3回も点滴を受けたそうです。普段からハードなスケジュールなうえ、他のキャストと一緒に本当に頑張ってたんですね。

天然っぷりだけでなく新人として雑用をすべて引き受け、車の運転、材料の準備、雨が降れば床のふき掃除と頑張っていたそうです。

「ソジンの家」で得た教訓は

「石橋は叩いて渡れ」?

どうやら簡単に出演契約をしてしまったようで、これからはもっと確認して契約をしないと

ということらしいです。

ほんとーーーーっに大変だったようですね。


「ソジンの家」と「ユン食堂」の関係は?

(画像提供:wowkorea)

「ユン食堂」とは、韓国で超有名なナヨンソクプロデューサーのもと、うまれたバラエティ番組。

アカデミー女優ユンヨジョンさんが社長となり、海外で2週間限定でレストランをオープンし、現地の人々に韓国料理をふるまうという番組です。

大人気でシリーズ3まで制作されました。

レストランをオープンさせたのは「ユン食堂」インドネシアのギリ、「ユン食堂2」スペインのテネリフェ島・ガラチコでと聞いたことないおもいっきりローカルな場所。

それぞれプルコギ、ビビンバをメニューとしました。

シーズン1はユンヨジョンさんのほか、俳優のイソジンさん、女優チョンユミさん、シングさんが出演。

ユンヨジョンさんは間もなく70才、シングさんは80才という大御所のお2人も大奮闘されていたようです。凄いですよねぇ!

接待から調理まですべて俳優陣がやります。もちろん売り上げも考えます。本格的ですよねぇ。

シーズン2からはパクソジュンさんがアルバイトで合流。

期待されたシーズン3がコロナ禍で海外ロケができなくなってしまいました。

それで今度は「ユンステイ」として、韓国在住1年未満の外国人の方向けに全羅南道にある韓屋で宮廷料理などでもてなす1泊2日の宿泊施設を開いたのです。

よく考えますよねぇ。さすがのスタッフ陣ですね!ただでは起きません。

「ユンステイ」からはチェウシクさんが合流。ウガファミリーメンバーが2人に。


「ソジンの家」・日本配信・キャスト・テテ大活躍まとめ

これだけの大物芸能人が勢揃いしてガチでファーストフード店を切り盛りしていくなんて、面白くないわけがありません。

キャスト一人一人のエピソードだけでもかなりの量になるのでは。

そこに天然テテ君がいろいろとやっちゃってくれてるんでしょう?たまりませんね!

ドラマ、映画、K-popだけでなく、バラエティでも韓国旋風が巻き起こりそうな予感がします。

早く観たいですね。楽しみに待ちたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

パクソジュンさん、テテ君出演の「花郎(ファラン)」について知りたいときはこちら

テテ君とパクソジュンさんの仲良し愛犬について知りたいときはこちら



コメント

タイトルとURLをコピーしました