韓国ドラマ「ザグローリー」キャストは高校生役まで凄すぎ!感想・撮影秘話?シーズン3?

韓国ドラマ
出典元:Netflix

世界中で大ヒット中!Netflixで配信中の「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」。

ソンヘギョさん始め、悪役を演じた俳優さん、女優さんたちの人気も急上昇しています。

今回は「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」で渾身の演技を見せてくれたキャストについて詳しくまとめました。




韓国ドラマ「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」とは?

壮絶ないじめを経験した高校時代から十数年の時を経て、綿密に練った復讐(ふくしゅう)計画を実行に移し始めた女性。その目的は、自分をいたぶった者たちに、罪の代償を払わせること。

Netflix公式より

恵まれない境遇ながら将来に夢を持ち高校生生活を送っていたムンドンウンでしたが、理不尽な理由からいじめの対象となります。

担任や警察に助けを求めますが、身内のいないドンウンのことを誰も助けてくれません。絶望感孤独感を感じながらもなんとか頑張ろうとするドンウンを実の母親までもが裏切ります。

心も体も魂も傷だらけとなり、高校を自主退学したムンドンウン。

18年後、ムンドンウンは”ある小学校”の先生になっていました。

長年の怒り恨みを果たすための壮大なそして綿密な復讐劇が始まります。


韓国ドラマ「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」のキャスト達!感想・撮影秘話?

キャスト全員が全身全霊をかけて演じているのを感じました。息つく間もない緊張感あるシーンの連続。

大人の役者さんたちだけでなく、高校生役の役者さんたちの演技も素晴らしかったですよね!

ドラマ撮影時の裏話を知ると、もっとドラマが面白くなるかも。

ムンドンウン(キャスト:ソンヘギョ)

ひとりでは抱えきれないほどの燃えるような怒り憎しみを、氷のような表情の後ろに隠しているムンドンウン。

彼女の計画に偶然はありません。出会いも全て、長い時間をかけてすべて計画通りきっちりと進めてきたことです。

あえて予想外だったのは、実の母親の出現でしょうか。この母親の毒親ぶりもすさまじかったです。

そんななかでたったひとつだけ、余白?ゆるみがあったのが”アジュンマ”ことヨムヘランさん演じるヒョンナムとの会話かなと思いました。

ヒョンナムのおばさんっぷりに最初は戸惑っていたドンウンでしたが、次第にヒョンナムの裏表のない行動、言葉に癒されていった気がします。

ヒョンナムアジュンマの言葉に思わず笑ってしまったドンウンがめちゃくちゃ可愛かったぁ。イドヒョン演じるヨジュンと一緒の時よりリラックスしていましたよね。

視聴者も緊張感の連続のストーリーの中で、ヒョンナムさんが出てくるシーンはふっと和んでたのでは?

脚本家のキムウンスクさんは、最初からヨムヘランさんをイメージしてヒョンナムを描いていったそうです。

ソンヘギョさんは今までのイメージを打ち破り、イメチェンに大成功しました。今まではおしゃれでカッコよくて、男性を虜にする役でした。(今回は非常に抑えてました)

これからは幅広いいろんなオファーが来るのではないでしょうか。

ソンヘギョさんの性格について詳しいことはこちら

ソンヘギョさんのダイエットについて詳しいことはこちら

ムンドンウン高校生(キャスト:チョンジソ)

ひとりでよく頑張った!よく耐えた!と抱きしめてあげたくなりました。誰にも頼れずたった一人で耐えたドンウン。よく踏みとどまってくれたと感謝さえします。

チョンジソさんは変幻自在の女優さんですね。キャラクターで全く違います。23才でこれからがとっても楽しみな女優さんです。

13歳までフィギュアスケートをやっていて有望選手だったチョンジソさん。全く違うジャンルでどちらも結果を出すなんて、若いですが本当に凄い女性だと思います。

チョンジソさんについて詳しいことはこちら

チュヨジョン(キャスト:イドヒョン)

笑顔がさわやかな総合病院長の息子で美容形成外科の開業医。温室育ちのおぼっちゃまに見えるが、悪夢のような事件があってから心は氷のように冷たく固まったままで憎しみでいっぱいなヨジョン。

囲碁で縁を作ることになり、ドンウンの計画の大きな協力者になります。医師としてのメスを使い”剣舞を舞う”ことになります。

もう少し大胆な剣舞を舞うのかなと思っていたので、ちょっと物足りなかったかな。

イドヒョンさんは、このドラマではヨジュンの存在が視聴者にとって”わかりそうでわからない不思議な存在”であってほしいと、インタビューで語っていました。

ロマンスのシーンもやり過ぎないように、かといって表現に乏しくもないようにしなければならなかった。撮影の序盤にソンヘギョさん、監督、脚本家さんと相談してそのレベルと調整していった。その過程が楽しかった。

韓ドラ時代劇.comより引用

ロマンスが中途半端だなと思っていたら抑えてたんですね。確かに復讐劇ですから、緊張感あるストーリーに甘さが入ってきたら興ざめしてしまったかも。

いや、むしろドンウンとヨジュンは協力者同士で終わった方が気持ちよかったかも。2人が恋人同士になったのは余計だったかなぁ。

また、動きをできるだけ少なくしつつ湧き出す最大のエネルギーを表現するという、なかなか難しいことをやっていたようです。

ソンヘギョさんはそれがとても上手だと感じたそうです。確かにほとんど動きがありませんでしたね、ソンヘギョさん。

いつも立ち止まっていたような…でも感情は確かにビシビシ伝わってきていました。さすが大女優ですね!

イドヒョンさんについて詳しいことはこちら

イドヒョンさんの出演ドラマ・新ドラマ・初映画についてはこちら

パクヨンジン(キャスト:イムジヨン)

素直な感想としてこのドラマの主人公はムンドンウンだけでなく、ムンドンウンとパクヨンジンだと思います。

いえ、パクヨンジンというよりパクヨンジンを演じたイムジヨンさんですね!

世界は自分中心に回ってる。それを邪魔するものは絶対に許さない。悪の限りを尽くすあの迫力はすさまじいものがありました。

怒っても怖いし、笑っても怖い!こんな女優さん初めてでした。どこまで演技なのかわからないくらい憑依してましたもの。

それくらい悪い女なのに、瞬間で旦那さんに対しては「オッパァ~」と甘えた声になるところがまた怖かった!

これもイムジヨンさんの高い演技力があってこそ。

これほどの悪役を引き受けるのは勇気がいっただろうなぁ。こちらも賭けだったのでしょうか(笑)

パクヨンジンブームはまだまだ続きそうですね。

イムジヨンさんについて詳しいことはこちら

パクヨンジン高校生(キャスト:シンイェウン)

こちらの高校生役もすさまじい迫力で鬼気迫るものがありました。10代であれほどのワルだと思うと、大人になってからのパクヨンジンより怖いかも。

シンイェウンさんもよく引き受けましたね。

ご本人は、自分の演技をみんなが喜んでくれると思っていたら、SNSのフォロワー数が減ってしまいびっくりしたようです。

それくらいリアルな演技だったということですよね。とにかくシンイェウンさんの演技は群を抜いていました。目が怖かった!

新ドラマ「コッソンビ(イケメン士)熱愛史」では180度違うキュートで可愛いシンイェウンさんが見られそうです。

シンイェウンさんについて詳しいことはこちら

チョン・ジェジュン(キャスト:パク・ソンフン)

高校生の時はあまり思わなかったけど、ジェジュンは本当にワルだったということが最後にわかりました。

どんどん暴走していきましたね。もう少し賢いかなと思ってましたが、回を追うごとにひどくなっていった気が。

パクソンフンさん、脚本家からジェジュンはセクシーだけどしつこいセクシーにならないようにしてほしいといわれ、いろいろ考えたそうです。

台本から受けたジェジュンのイメージを考えていたらロングヘアが浮かんだそう。確かに後ろが少し長めでしたね。

俳優さんたちは、自分の演じるキャラクターについて考え、イメージに近づけるよう努力しているんですね~。

パクソンフンさんについて詳しいことはこちら


韓国ドラマ「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」はスタッフ陣も凄い!

校内暴力はよく登場するテーマですが
被害者の方々のコメントを読んでみると
一番傷つく言葉、そして一番たくさん聞いた言葉は
「あなたは何も悪くないの?」だそうです。
それで私は「はい、私は何も悪くないです」ということを
使命のように、理解させなければならないんだなと思いました。

脚本家 キム・ウンスク

「シークレット・ガーデン」「太陽の末裔」「トッケビ」「ミスターサンシャイン」大ヒットドラマのオンパレードですが、これらの脚本を書いたキムウンスクさんがこのドラマの脚本を手がけています。

これだけでも期待度マックスなのに、監督が「アルハンブラ宮殿の思い出」「秘密の森」「青春の記録」のアンギルホ監督でした。

ほれぼれする見事な脚本、演出です。


韓国ドラマ「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」はシーズン3あり?

ヨジョンにとって、どれほど憎んでも足りない相手への強い復讐の思いはどのように成就されるのか、気になるシーズン2の終わり方でしたね。

最後の終わり方がなんだかもやもや。

ドンウンの復讐は完結しましたが、ヨジョンの方はこれから始まるよぉと予測させる形で終わっちゃいました。

公式にはシーズン3の発表などはないので、現時点では完結となってます。

あるインタビューでイドヒョンさんに「シーズン3はある?」と尋ねていましたが、ノーコメントでした。これは何を意味するのでしょうか。

気になります。


韓国ドラマ「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」キャストが凄い!のまとめ

配信1週間でNetflix視聴世界ランキング1位となった「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」。

大成功は優れた脚本、演出、そしてキャストの高い演技力が相乗効果となり、途中でやめたくてもやめられない最高傑作になったと思います。

あちこちに張り巡らされた伏線を回収するために何度か見直すのも楽しいと思います。

キャストの思いやこだわりを知るともっと楽しめるかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました