元超新星 ユンソンモが朝ドラ出演!日本ドラマ・映画にも出演済み!プロフィールは?

ユンソンモ 朝ドラ出演韓国俳優
写真|宇佐美 亮

絶好調のN H K朝の連続テレビドラマ小説「虎に翼」に

元超新星のユンソンモさんが出演します!

ハヨンスさん演じる崔香淑のお兄さん役で、二人目の韓国人俳優起用ですね。

ユンソンモさん、K-POP第2世代の”超新星”の元メンバーで

日本のドラマにもすでに出演しているんですよ。

いったいどんなドラマに出演していたのでしょう。

気になるユンソンモさんのプロフィール、過去の出演ドラマについてご紹介します!





元超新星のユンソンモが朝ドラ「虎に翼」に出演!

日本で初めて弁護士になった三淵嘉子さんをモデルにした朝の連続テレビドラマ小説「虎に翼」

米津玄師さんの爽やかな主題歌もピッタリで、SNSでも話題となっていますね。

ハヨンスさんが流暢な日本語で朝鮮半島からの留学生である、崔香淑(さいこうしゅく)を演じていることも

話題となっています。

その、ハヨンスさんが演じる崔香淑(さいこうしゅく)の兄である崔潤哲として、元超新星のユンソンモさんが

出演します。

元々、崔香淑は兄である潤哲からの勧めで、日本への留学、そして法律の道を歩むことを決定しました。

大事な役どころなんですね。

「虎に翼」では、初めて法律を学ぶ女性として、偏見と差別に悩みながらも強く前向きに生きる女性たちが

描かれています。

中でもハヨンスさんが演じる崔香淑は、朝鮮半島からの留学生ということで更なる偏見とも

戦わなければいけません。

兄である崔潤哲は、東京帝大を卒業し、出版社で働いています。

東京帝大といえば、日本で一番優秀な大学で超エリートの学生ばかりが通っています(現東京大学)

寅子たちと共に学ぶ花岡たちがコンプレックスを持つほどの大学…となっています。

その大学に言語のハンデを乗り越え、朝鮮半島から留学しているのだから、ものすごく優秀なお兄さんに違いありません。

素直で真面目な香淑が従うお兄さんですから、きっと素敵な人に違いないでしょう。

でもこれから戦時下になり、兄妹に更なる苦難が待ち受ける予感が…潤哲が警察に捕まっていましたね。

どんなふうに物語が展開するのか楽しみですが、辛いシーンもあるかも。




元超新星のユンソンモ出演の日本ドラマ・映画はこれ!

それでは、ユンソンモさんはこれまでどんな日本ドラマ作品に出演してこられたのでしょうか。

別れたら好きな人

2015年に日本ドラマ「別れたら好きな人」にカメオ出演をしています。

「別れたら好きな人」は東海テレビが制作しているフジテレビ系列の昼帯ドラマで、ピースの綾部さんが

主演をされていました。

ユンソンモ 出演ドラマ

フジテレビH Pより

このドラマの主題歌をユンソンモさんがソロで担当していた関係で、ソンモさんもドラマに出演したようです。

婚活食堂

そして、2023年にBSテレビ東京の「婚活食堂」へ出演しています。

ユンソンモ 出演ドラマ

BSテレ東より

「婚活食堂」は菊池桃子さん演じる女将が営むおでん屋で繰り広げられる男女の物語。

ユンソンモさんは、そのお店の常連客を演じていました。

ユンソンモ 出演ドラマ

BSテレ東より

ソンモさんは、インタビューで、日本語でのお芝居への不安を語ると同時に

期待を裏切らないように頑張りたいと述べていました。

Dr.チョコレート

さらに2023年日本テレビの「Dr.チョコレート」にもカメオ出演しています。

「Dr.チョコレート」は坂口健太郎主演のドラマで、白山乃愛ちゃんが10歳の天才外科医を

演じています。乃愛ちゃん演じる唯がドラマの中で見ている韓国ドラマ(劇中ドラマ)の主演を

演じているのがユンソンモさんなのです。

2023年は立て続けに日本ドラマに出演することになった年のようですね。

同じく2023年、テレビ東京にてシリーズドラマとして人気の「駐在刑事」のスペシャルドラマに

ゲストキャストとして出演しました。

そして満を持して、N H Kの連続ドラマテレビ小説「虎に翼」への出演です。

ユンソンモさんにとっても日本ドラマにおいて、躍進の年となったようですね。

ドラマのみならず、ミュージカルや映画にも多数出演しています。

映画ランサム

日本映画「ランサム」では主演も務めました。

韓国人一人を含む五人の誘拐犯が19歳の女子大生を誘拐。父親に突き付けられた身代金(ランサム)は一億円。 だがこの父親は暗黒街の超大物であった。 名もなきハイエナたちの命をかけたランサム強奪作戦が開始された!

ユンソンモ 出演映画

映画ナタリーより

バイオレンスアクション映画の主演です。ちょっとイメージが違いました。

これまでたくさんの日本ドラマそして日本映画主演を務めてきたんですね!

日本では伝統のある朝ドラへの出演は、老若男女問わずきっと幅広い世代への

知名度を高めてくれることでしょう。

K-POPが好きな人だけにとどまらず、もっとたくさんの人に人気が出ることが予想されます。

これからもっと応援していきたいですね。



元超新星のユンソンモ プロフィール

ユンソンモ プロフィール

ユンソンモ公式H Pより

生年月日:1987年6月15日

血液型:O型

身長:180㎝

出身地:韓国・釜山

(ユンソンモ日本公式HPより)

ユンソンモさんは2007年9月に超新星のメインボーカルとしてデビューしました。

日本では2009年9月にデビューしています。

超新星は2018年にSUPERNOVAへ、グループ名を改称していますが、

その際にユンソンモさんはグループから離れ、ソロ活動を選択したそうです。

ソロアルバムはデイリーで1位、ウィークリーでも2位を獲得し、ユンソンモさんはソロアーティストとして、

毎年のようにファンミーティングを行っています。

さらにソロ活動だけではなく、チャンミン(2PM)、TAKA(DEEP)とユニット250(TWO-FIFTY)を組み

活動するなど幅広く活躍しています。

また、アーティストとしての活動だけにとどまらず、数々のドラマや映画、ミュージカルなどにも

出演し、主演作品も多数あります。

伝統ある日本の朝ドラへの出演が決まり、ますます人気が高まりそうですね。




まとめ

いかがでしたか?

ハヨンスさんが演じる崔香淑の兄として出演する、元超新星のユンソンモさんについて

ご紹介しました。

日韓のドラマ交流がますます盛んになっていることが伺えます。

これからもっとたくさんの韓国俳優の方が日本のドラマに出演してくれると

嬉しいですね。

楽しみです!

ハヨンスさんについてもっと詳しいことはこちら↓

ハヨンス 結婚は?熱愛彼氏は?朝ドラ「虎に翼」で超話題!プロフィールも紹介!
毎シーズン新たなスターを生み出すNHK朝の連続テレビドラマ小説ですが、今、話題となっているのは、韓国人のハヨンスさん!日本人初の女性弁護士となった三淵嘉子さんをモデルに描いた「虎に翼」で、朝鮮半島から留学生してきた女性・崔香淑(さいこうしゅ...
ハヨンス 日本語が上手いと話題に!日本留学の理由は?出演韓国ドラマを紹介!
2024年4月から始まった朝の連続ドラマテレビ小説「虎に翼」にて朝鮮半島から留学してきた女性、崔香淑(さいこうしゅく/チェ・ヒャンスク)を演じているハヨンスさん。流暢な日本語での演技が話題となっています。ハヨンスさんは、朝ドラが決まるまでは...



コメント

タイトルとURLをコピーしました