カンギヨンはアドリブが天才肌!結婚・自宅が凄い!性格は?出演ドラマをご紹介!    

韓国ドラマ
画像提供:wowkorea

ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」が大ヒットしましたね。パク・ウンビンさんやカン・テオさんなど大ブレイクしましたが、私の中で大ブレイクしたのがカン・ギヨンさんです。

「キム秘書はいったい、なぜ」でパク・ソジュンさん演じるツンデレ御曹司の唯一の友達を演じている時から「なんなんだ?この気持ちよさは」とカン・ギヨンさんが出てくるたびに思ったことを思い出します。

そんな癒しの魔術師と評判のカン・ギヨンさんのアドリブの凄さ、結婚、性格、出演ドラマなどについてまとめてみました。




カン・ギヨンはアドリブが天才肌!


カン・ギヨンさんはデビュー当時からそのアドリブが凄い!天才肌と評判の俳優さんです。

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」でカン・ギヨンさんが出てきた時に感じたこと。

いままでのパターンからして「これは絶対ウ・ヨンウを邪険にする嫌な上司だ」と思った私です。

ですが、次第に「えっ?こんな対応してくれるの?」「このさりげない優しさはなに?」とカン・ギヨンさん演じるミョンソク弁護士はどんどん理想の上司になっていきました。

「キム秘書はいったい、なぜ」の時も、そういえばいい意味でカン・ギヨンさん演じるパクソジュンの友達パク・ユシクのキャラクターに裏切られましたっけ。

飄々としてふわふわっとしているけど、ここぞって時はドスンっと存在感を表す。カン・ギヨンさんはそんな存在だと思います。画面に出てくると風が吹くというか、心がきれいになる感じ?(笑)

そんなカンギヨンさんはデビュー当時からアドリブを連発、演技はもちろんそのアドリブのひらめきは天才肌です。

今回の「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」でも天才!とうなっちゃうアドリブがいくつもあって凄いと業界でも評判だったそうです。

初回でのウ・ヨンウの自己紹介のに対するセリフもププッとさせられました。

ひらめいて真夜中に電話をかけてきたウ・ヨンウに対する返答は秀逸!

センスのあるセリフにプーッと吹き出してしまいました。

「ウ・ヨンウ弁護士、今何時だと思ってるんですか? 午前3時10分といえば、みんな寝ている時間では? 鳥も、子羊も、ミョンソクも!」

「ミョンソクも!」これがアドリブだなんて信じられますか?

カン・ギヨンさんのアドリブセンスは本当に凄いですが、現場で一緒に演技してる俳優さんたちもよく吹き出さずに演技を続けられるなと感心してしまいます。

コミカルなアドリブの凄さだけでなく、人の心の奥に響く思いやりのアドリブも多いんです。

ウ・ヨンウが一度出した退職届を撤回しに来るシーンでのウ・ヨンウとミョンソク弁護士のやり取りにはウルっとさせられます。

そんな時にも人の心に響くアドリブを言えるなんて、なんて凄い人だろうと感心します。

アドリブから人の温かさを感じられるのですから。

でも視聴者は観ている時は当然アドリブだとはわかりません。アドリブの評価は業界の人しかわからないのですよね。

カン・ギヨンさんがこれほどドラマに必要とされる理由がわかります。

ドラマの質を静かに確実に上げてくれるからですよね。

このアドリブで共演者の心を掴むのでしょうか。


2014年カン・ギヨンさんの名前を多くの人が知ることになる「ナイショの恋していいですか!」で共演したイ・ソングクさんとは今でも兄弟のような関係だそうです。

カンギヨンさん、人の心を和ませるアドリブは天才肌ですよね!これは評判になるわけです。

今までのカンギヨンさんのドラマでセンスのあるアドリブを楽しんでみてはどうでしょう。


カン・ギヨンの結婚エピソードが凄い!

カン・ギヨンさんは、2018年に3年間付き合った3歳年下の一般人女性と結婚しました。奥さんは美術関連の仕事をしていたそうです。しかもモデルさんや女優さんかと思うくらいの超美人。

これは話題になりますよねぇ。他にもありますよ。

① なれそめ

カン・ギヨンさんが、奥さんと初めて出会ったのは友人とのお酒の席だったそう。

隣に座っていた奥さんがスッとカン・ギヨンさんに足をくっつけてきたそうです。なかなか積極的な方ですね。びっくりしました。これは評判になりますよぉ。

カン・ギヨンさんも驚いたようですが、奥さんのことを気に入っていたので悪い気はしなかったとのことです。

最初はびっくりするでしょうが、好感をもっていたならこれは嬉しかったでしょう。

② 公開恋愛

カン・ギヨンさんは、「キム秘書はいったい、なぜ」で人気が出てきた頃バラエティー番組で、熱愛相手はいるかと質問され、「3歳年下の一般人女性と付き合って2年くらいだ」と堂々と答えました。

人気が出始めた時は彼女がいるとか答えにくい人がほとんどでは?

カン・ギヨンさんは「立場を変えて考えてみたら、彼女がいないと答えることは相手に失礼だと思う」と本当のことを公表したそうです。なんて誠実なんでしょう。

カン・ギヨンの結婚式は自宅で!?

カン・ギヨンさんは俳優になったら大きな家に住みたいというのが長年の夢だったそうです。

結婚後、京畿道の大豪邸に引っ越しされ、そこで大勢の参列者を迎えて結婚式を挙げたのです。

しかも庭ではありません。緑の山々が見える2階の芝生のある大きなテラスで式が執り行われ、パク・ソジュンさん始め少女時代のユナさんなど大勢の人に祝福された式でした。

信じられますか。自宅のテラスで結婚式ができるのです。少人数じゃありませんよ!

パク・ソジュンさんを呼んでですよ!

しかも玄関の階段?は結婚式場の教会のような大きな階段です。

全面窓ガラスになっていたり、インテリアも白で統一されていたりと、まるでリゾートホテルのようなとてもおしゃれでとっても広いご自宅です。

どれだけ収入があったらこんな大豪邸に住めるんだろうと、下世話なことを考えてしまいまし(笑)。

2021年11月第一子の男の子が生まれたカン・ギヨンさん。その時インスタグラムにあげた写真が超素敵!




カン・ギヨンの性格は?

コミカルな役が多いカン・ギヨンさんです。

実際の性格も明るくて陽気、正直な性格のようです。見た感じそのままですね。

その反面、資金融資が夢と過去のインタビューで答えたり、大豪邸を手にしていることからみると、資産運用など堅実的なところもあるのではないでしょうか。

そして「キム秘書はいったい、なぜ」で演じたパク・ユシクが自分の性格ととても似ていると言っています。

奥さんも、この役はカン・ギヨンさんに合っていると言われたことも励みになっていたそうです。

そこにいるだけで、周りを和ませたりほっとさせてくれる性格なんでしょうね。


カン・ギヨンのプロフィール

名前(本名):カンギヨン
ハングル:강기영
生年月日:1983 1014
身長:178cm
体重:70kg
星座:てんびん座
血液型:O
出身地:仁川広域市
趣味:キャンプ
学歴:水原大学演劇映画科
家族構成:父、母、妻、長男
デビュー作:2009年 演劇『悪いあなた』 
所属事務所:NAMOO ACTORS

中学から高校1年までアイスホッケーをやっていましたが、体格がアイスホッケーに向いていないと決断、高校を中退すると同時に、アメリカに留学しました。

高校生で自分の夢と実現性をきちっと判断し、スパッと違う環境に向かうことができるのは、すごく意志が強いのかなと思います。

帰国後、たまたま見た知人の舞台で役者に興味を持ったカン・ギヨンさん。

それから演技学院に通い、普通の人より2年遅れて水原大学演劇映画科に入学となります。

大学を卒業後に多くのオーディションを受けますが、不合格。

芸能関係者を名乗る人から詐欺にもあったそうです。多いんですねぇ、こういう詐欺。

俳優になる夢を諦めずオーディションを受け続け、2009年舞台「悪い磁石」でデビューすることとなりました。

少し遅い26才でのデビューでしたね。でもその分表現力や誰と共演しても作品の質を高くしてくれるという評価を得ています。

それが俳優にとっては何よりの財産なのではと思います。

カンギヨンの出演ドラマ

『ナイショの恋していいですか!? 』(2014年tvN)

『輝くか、狂うか』(2015年MBC)

『ああ、私の幽霊さま』(2015年tvN)

『帰ってきてダーリン!』(2016年SBS)

『戦おう、幽霊』(2016年tvN)

『W-僕と君の世界』(2016年MBC)

『恋のゴールドメダル僕が恋したキムボクジュ』』(2016年MBC)

‎『トンネル』(2017年OCN)

『七日の王妃』(2017年KBS2)

『あなたが眠っている間に』(2017年SBS)

『ロボットじゃない~君に夢中!~』(2017年MBC)

『キム秘書はいったい、なぜ? 』(2018年tvN)

『知ってるワイフ』(2018年tvN)

『私の後ろにテリウス』(2018年MBC)

『十八の瞬間』(2019年JTBC)

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』(2022年ENA)

名前の付く初脇役となったのが2014年の「ナイショの恋していいですか!?」でした。

なんと当時31才で高校生役を演じ、決して童顔でないのに、それがとても自然だったということで話題となりました。

「ナイショの恋していいですか!?」ではアイスホッケー部員の役だったそうで、昔取った杵柄で余裕をもってアイスホッケーシーンも演技もできたのではないでしょうか。

『私の後ろにテリウス』では憧れるソ・ジソブと共演出来て本当に光栄でドキドキしたそうですよ。

それはそうだと思います。頑張って続けてきたからこその共演ですよね。この作品で2018年MBC演技大賞助演賞を獲得しています。おめでとうございます!

凄い数のドラマに出ていますよね。

コミカルな演技で次第に名前を知られていったのは嬉しいですが、結婚してしばらくお休みするまでは一年に3~4本のドラマに出ていますね。

タイミングは少しづつずれているとは思いますが、頭の切り替えとかうまくできるものなのでしょうか。

ドラマにはカンギヨンさんのようなエッセンスが必要なんですよね。

本当に名脇役だと思います。カンギヨンさんが出てくるだけで空気が変わるしなごみますよねぇ。

日本の俳優さんでは大泉洋さんに似てると言われています。

大泉洋さんはコミカルですがどこか緊張感も与えますが、私はカン・ギヨンさんから100%和みを感じ、心が休まるなぁと感じます。


カンギヨンのアドリブ・結婚・性格まとめ

え!?あれはアドリブだったの?と後で知って驚くことがたくさんあるカンギヨンさん。

センスがないとその瞬間に最もはまる言葉を言えることなんてできないと思います。常に頭の中はクルクルと動いているのではないでしょうか。

綺麗な奥さんと可愛いお子さんに囲まれて、ますますアドリブのセンスが磨かれる気がします。

心が満たされているからこそ、新しくて面白い発想が溢れてくるものですよね。

明るく陽気で気配りのできる、見たまんまのカンギヨンさん。

これからも私たちに清々しい風を運んできてください。くすっと笑わせてくれるのを楽しみにしています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました