キムソンホ 出演ドラマおすすめ3選!復帰映画で高評価!復帰後ドラマが続々!自粛の理由は?

韓国ドラマ
出典元:キム・ソンホ (インスタグラム@salt_ent)

今日は、ドラマのヒロインをめぐる恋敵役で、何度も主人公以上に人気を集めてきたキムソンホさんのご紹介です。

さわやかさを全身にまとったキムソンホさん。その恋敵役がいずれもいい人すぎて、そういう役回りだとわかっていても「なんでヒロインは彼を選ばないの!?」と、観ていて切なくなります。

今回は現在の活動、スキャンダルで活動自粛となった理由、そしてプロフィールについてまとめてみました。





キムソンホの出演おすすめドラマ3選!

「100日の朗君様」2018年

記憶をなくした王子がある日、婚期を逃したワケありヒロインと強引に結婚させられるところから話が始まります。

ドSワガママ(ワガママになった訳もあるけど)王子が、ヒロインに拾われ、次第に心を通わせていきます。

キムソンホさん演じる漢城府(ハンソンブ)の役人は、ヒロインに一目ぼれをする一方で、王子との友情もあり、複雑に絡み合っていきます。

キムソンホさんは、庶子出身(側室の子)のため出世は望めないながら、賢く心温かい官吏ジュユン役を演じています。この時、時代劇出演は初めてですが、堂々としていてとても初挑戦とは思えませんでした。熱演していますよ!それにキムソンホさんは、とっても韓服が似合う俳優さんだと思います。より誠実さが表れると感じますね。

「スタートアップ」2020年

出典元:
キム・ソンホ (ツイッター@CJnDrama)

ソ・ダルミは、CEOになることを夢見ている明るく野心的な若い女性。子供の頃に両親が離婚しダルミは父親と過ごすことに。

母親と姉はアメリカに移住し、ダルミの父親は間もなく事故で亡くなってしまったため、祖母に育てられた。祖母はハン・ジピョン(キムソンホ)にダルミを元気づけるために手紙を書いてほしいと頼む。

しかし、彼は本名を使わずたまたま新聞に載っていたナム・ドサンという名前を使って文通を繰り返した。

ナム・ドサンはサムサン・テックの創設者であり、彼の2人の親友ともにいる。誰も彼らの技術に興味がないので、会社は両親の投資を失う寸前まできていたのだが…。

韓国のシリコンバレー、サンドボックスで成功を夢見る若者の愛と成長を描いたストーリーです。

ヒロインダルミを長い間献身的に支えてきて、ダルミも支えてくれた人に思いっきり感謝し好意を持っている。

普通ならすぐにカップルになれるはずです…。なのに、謙虚でいい人のジピョンは偽名を使っちゃったし、なかなか本当のことが言い出せない。じれったいです!さっさと言えばいいのにって何度も思いましたよ。

そんなところへ冴えない本物のナム・ドサンが現れて、次第にヒロインは冴えない本物に惹かれていきます。

ジピョンに少しでも嫌な面があれば納得するのですが、いい人過ぎてジピョンの人生、恋模様がなんとも切なすぎます。大号泣です。

キムソンホさん、どうしてそんなにイケメンでさわやか笑顔を持ちながら、二番手の役がこれほど似合っちゃうんでしょう。



「海街チャチャチャ」(2021年)

出典元:Netflix

都会を離れ、海の村コンジン開業した現実主義の歯科医ユン・ヘジン。
できないことなど何もない”万能ニート”の青年 ホン班長(キムソンホ) 。
すべてにおいて正反対な2人が出会い、繰り広げるティキタカ(相性が良く、ポンポンとやり取りする様子)ロマンス

まず、このドラマは映像がとってもきれいで、それだけで癒されます。海の青さが際立ち、白いかもめ?も波も、言葉はきついけど心温かい人々も。

それぞれが心に傷を持っていますが、穏やかな海街でわいわい言いながら支えあって生きていくヒーリングドラマです。

そしてついに!キムソンホさん、二番手でなくヒロインと結ばれる主人公を演じています。なんで?と思い続けてきた私からすると、やったぁぁ!と叫んでしまうくらい嬉しかったです。

お相手のラブコメクイーンシンミナさんとの相性も抜群で、後半は自然体な2人が一緒にいるだけでほっこりしてきました。

このドラマでキムソンホさんは、町の人に困ったことが起きるとすぐに助けに来てくれる頼りになる班長役で繊細な演技を披露しています。




キムソンホの復帰作・映画「貴公子」で高評価!!

2024年4月日本でキムソンホさん初主演映画「貴公子」が公開となりました。

自粛後、舞台やファンミーティングは行っていたキムソンホさんですが、この映画が本格的復帰作ではないでしょうか。

運命に翻ろうされる貧しい青年マルコ(カン・テジュ)と、彼の前に現れた謎めいた男“貴公子”(キム・ソンホ)を主軸に、金や地位にしがみつく財閥の御曹司ハン理事(キム・ガンウ)や神出鬼没な女性弁護士ユンジュも絡み、結末の見えない壮絶なバトルを繰り広げる。

この映画が公開前から話題となっているのは、なんといってもキムソンホさんの不気味さ!

キムソンホさん売りの”さわやかさ”を封印。天使なのか悪魔なのか、全くわからない不気味さで主人公マルコを追い詰めていきます。

韓国映画十八番のノアール映画。肉弾戦、銃撃戦、カーチェイス。生きるか死ぬかのギリギリの攻防戦が凄い大迫力で迫ってきます!

写真提供:NEW

ジャパンプレミアにサプライズ登場したキムソンホさんにMCが、「映画の中で走る姿がシュワルツェネッガーのターミネーターのようだ」というと

「(そうなったのは)本当にたまたまで、実際に走ってみて、なんとなく走り続けていくうちに、そちらのほうに寄っていった感じで、パク・フンジョン監督からも『ターミネーターみたいだね』と言われました(笑)

それからはより具体的にそちらに近づいていった気がします」と明かした。

監督からも「ターミネーターみたい」と言われてたんですね。どんだけこわいのっ!!

共演は1890倍の倍率を勝ち抜いてこの役に抜擢された新人のカンテジュさん、コアラさん、キムガンウさん。

コアラさんはいつもキュートな役が多いので、こんなハードな役も演じるんだとびっくりしました。

今までのキムソンホさんからは想像できない狂気に満ちた役柄で、見事イメージチェンジ!!私たちを驚かせてくれました。



キムソンホは復帰後のドラマが続々!

活動を自粛して9ヶ月後、キムソンホさんは舞台「TOUCHING the VOID」で復帰しました。もともと舞台でデビューし、実力をつけてきた俳優さんなので、初心に戻ろうという気持ちだったのではないでしょうか。

ドラマは「海市の蜃楼」というタイトルの時代劇を検討中と聞いていましたが、最終的に出演しないと決断したようです。

キムソンホさん時代劇がとてもよく合っていると思うし楽しみにしていたので少し残念です。

マンネイン

映画監督のキム・ジウンと手を握り、ドラマ『マンネイン』(原題)の出演を検討しているという。

動画配信サービスを通じて公開予定の『マンネイン』は、極端な選択をした妹の死を信じられない姉が事件を暴きながら、ミステリアスな男性に出会ってから繰り広げられる話を盛り込んだ。

共演はパクギュヨンさんと言われていますが、まだ詳細が発表されていません。わかり次第追記したいと思います。

暴君

2024年下半期Disney+オリジナルシリーズの「暴君」が待っています。

KOARI

“暴君プログラム”の最後のサンプルが配送事故で消えた後、それぞれ異なる目的でそれを獲得するために集まった人々の追撃を描く。

「貴公子」に引き続き、「新しき世界」「THE WITCH/魔女」を演出したパク・フンジョン監督の作品です。

元々は映画の予定でしたが、制作の過程でジャンルの面白さ、登場人物の魅力、ストーリー展開をそのまま生かそうと全4話のドラマとなったそう。これは期待できますね!

キムソンホさんの役は、国家機関所属ですが非公式的に“暴君プログラム”を運用してきたチェ局長役だそう。

暴君プログラムって何でしょう?想像つかないところが待ち遠しさを増しますね。

チャスンリョンさん、ここでもキムガンウさんと共演です。

この恋、通訳できますか?

ロマンス作品が待っているともいわれています。タイトルは「この恋、通訳できますか?」

共演はコユンジョンさん。ムービングで大ブレイクした女優さんですね。

他の言語を通訳する職業を持った男が自身と完全に反対方式で愛を語る女に出会い、聞き間違えたり逆に聞きとったりして互いを理解するロマンスドラマだ。

キムソンホさんの柔らかい笑顔が観ることができるロマンスドラマを期待したいですよねぇ♡

こうしてみると、出演ドラマが目白押しです!!

いよいよキムソンホさん、本格復帰です!!




キムソンホが自粛してきた理由は?

キムソンホさんは、2021年「海街チャチャチャ」が大ヒットし人気絶頂の時に、元カノの暴露騒動で大スキャンダルに巻き込まれたのです。

その内容は、当時付き合っていた女性にキムソンホさんが一方的に中絶を迫ったというものでした。

数日後キムソンホさんは告発を事実と認め、謝罪文を出しました。大ブレイクした途端にこのスキャンダルです。

キムソンホさんや周りの人たちのショックは計り知れないものだったと思います。確かに自分の行動で起きたことです。大きな代償を払うことになってしまいました。

でも事実と違う点がいくつかあったようなのです。

その女性も「キムソンホさんとの間に誤解があったようです。彼が転落していく気分がよくありません」とコメントし、暴露分を削除しました。

その後キムソンホさんが強要したものではなかった、2人の合意だったとの証言や、女性自身にもスキャンダルがあったりと、キムソンホさんへの世間の見方は変わってきました。

けれどキムソンホさんは結局、CMやレギュラー番組、出演予定だった映画2本を降板します。



キムソンホのプロフィール

名前: キムソンホ / 김선호 / Kim Sun-Ho

誕生日: 1986年5月08日

身長: 183cm

出身:ソウル市

【出演ドラマ】

  • 海街チャチャチャ(2021)
  • スタートアップ~夢の扉(2020)
  • 君のハートを捕まえろ/幽霊を捕まえろ(2019)
  • 100日の郎君様(2018)
  • ウラチャチャ!?男女6人恋のバトル(2018)
  • 君のせいで何もできない(2018)
  • トゥー・カップス(2017)
  • 最強配達人(2017)
  • キム課長とソ理事(2017)

キムソンホさんは、日本ではキムソノと表記されることもあります。

高校時代に友達に誘われて演劇をやってみたことで興味を持ち、大学を終えてから受けた舞台のオーディションをきっかけに、2009年舞台俳優としてデビューしました。

それからがむしゃらに役者の仕事をしていたわけでなく、8年程は舞台を楽しんでいたようですね。もちろん実力は着実につけていたと思います。

私は彼からおおらかなのんびりした雰囲気を感じていたのですが、こんなところにも表れていたと笑ってしまいました。

実はキムソンホさん。小学生の時に自宅に強盗が押し入り、お母さんが刃物で怪我をするというショッキングな体験をしてしました。

キムソンホさんには怪我はなかったそうですが、その時の恐怖からトラウマになり、いつも恐怖を感じおびえて暮らしていたそうです。それはそうですよね。簡単に忘れられないと思います。

それがお芝居をするようになって演技に集中することで、恐怖を克服できたと言っています。

幼い時から辛い体験、トラウマの克服と、あの笑顔からは全く想像できない時間を過ごしてきたのですね。

観ている人を癒してくれる雰囲気は、多くの想いを経てキムソンホさんがまとったものなのかもしれません。

そんな彼の転機は、ドラマの監督が新しい役者5人を舞台の世界から探そうとしたことから始まりました。ドラマの世界に進出です。

その5人の一人に選ばれ、オーディションを受けた結果、2017年に脇役ながら新人としては大きな役を演じ、監督からも好評だったそうです。舞台で培った経験や勘が役立ったのではないでしょうか。




キムソンホのまとめ

笑った時のえくぼが可愛くて、だけど切ない気持ちをぐっと抑えてヒロインを励ます役が似合いすぎてるキムソンホさん。

これからは1番手の役がどんどん増えてきそうです。新ドラマが心から待ち遠しい私です。

2023年5月の日本でのファンミーティングの大成功で、2024年4月にもファンミーティング開催が決まっています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




コメント

タイトルとURLをコピーしました