パクソジュンの愛犬シンバ 名前の由来・犬種は?いつから?仲良しはBTSのV愛犬!韓国で大人気!

K-pop
出典:パクソジュン公式Instagram

俳優としての活躍だけなく、今や韓国エンタメ界を代表する顔となったパクソジュン

新年を迎えてすぐに来日し、ASTROのチャウヌ、人気グループ TOMORROW X TOGETHERらとともに、韓国を中心としたアジアで、世界的に飛躍しているアーティストのフェスティバル「KROSS vol.1-kpop masterz-」に出演しましたね。

そんなパクソジュンは大の犬好き!

パクソジュンの愛犬は、パクソジュンのインスタやYou Tubeにちょくちょく出てくるのでファンの中では有名です。

パクソジュンの溺愛する愛犬「シンバ」について、あれこれ調べてみました。




パクソジュンの愛犬シンバの名前の由来は?


パクソジュン愛犬の名前は「シンバ」です。名前からもわかるように男の子です。

「シンバ」の意味は諸説あるようですが、よく言われているのがスワヒリ語で「ライオン」という意味です。

「ライオン」「シンバ」とくると、「ライオンキング」ですよね。

ふわふわな巻き毛を持つところが、「ライオンキング」主人公シンバの赤ちゃんの頃と似てるからという意見もあるようですが、その辺はどうなのでしょうか。

私は、パクソジュンに対して強いだけでなく器の大きいシンバのようなイメージがあるのですが、パクソジュンもライオンが好きなんですかね。愛犬の名前もそんなシンバからとったのでしょうか?

名前の由来が気になります。


パクソジュンの愛犬シンバの犬種は?


フランス・ベルギー原産の「ビションフリーゼ」という犬種だそうです。

綿毛のようにふわふわとした純白の被毛を身にまとうビション・フリーゼ。

真っ白な毛色に黒い瞳と鼻のコントラストが愛らしく、明るくて素直な犬種です。

綿菓子のような丸いカットスタイルは20世紀半ばにアメリカ人のグルーマーが考案したもので、「パウダー・パフ」と呼ばれます。

まん丸の瞳にちょこんとついた鼻がほんとに愛らしい。

なにより雪だるまや綿菓子を思い起こすまぁるいカットと、ふわっふわな巻き毛がサイコーに可愛い「ビションフリーゼ」です!

くりくりした可愛い瞳でジーーっと見られたらたまらないと思います。

体高30cm以下で体重6kg前後。小型犬に分類され、体つきはやや胴長短足のようです。

パクソジュンのYou Tubeでも、お仕事についてきたシンバの様子が出てきます。

パクソジュンの周りをちょこちょこと歩いたり、なにより!パクソジュンにギューーってハグされてるシンバがうらやましすぎですよね!

しかも、そんなときのパクソジュンの表情が見たことない柔らかな笑顔です。

シンバの行動をみてクシャって笑ったり、完全に幸せなパパの顔。シンバに癒されているパクソジュンに、私が癒されます。

ビションフリーゼの性格は

陽気で明るく、静かに抱かれることも、活発に遊ぶことも両方大好きです。

また、フレンドリーで初めて会う人やほかの犬とも仲よくなれます。素直なのでトレーニングもしやすく、飲み込みも早いほう。

ただし、自分が中心じゃないと気が済まないというわがままな面が出ることも

パクソジュンのインスタに出てくるシンバは写真で見ても、陽気で愛想がよくてふわふわで。

可愛い犬のぬいぐるみそのものです。これはパクソジュンがメロメロになるのも当たり前!というキュートなシンバ君。

しかも飼い主さんに似たのか、カメラを向けると動きを止めてフォトタイムに応じてくれるそう。しかもおすましさんになります。さすがですねぇ。


パクソジュンの愛犬シンバはいつから飼ってるの?

パクソジュンがいつからシンバを飼っているのかはっきりしたことはわかりませんでしたが、

2023年1月シンバは6~7才くらいなので、産まれてすぐに飼ったとして約6年前からのようです。

以前は一人暮らししていたパクソジュンですが、2016年頃から家族と住んでいるので、仕事で留守をするときはご両親がお世話をしてくれるようです。

心優しいパクソジュンは、仕事で家を空けるときに愛犬だけになるのはかわいそうと思い、家族と同居を始めたのをきっかけにシンバを飼い始めたのかもしれません。

人気者で超多忙なパクソジュンですから、そんなに長い時間一緒に過ごせていないと思います。

でもシンバの存在が元気の元になり、会えた時は思いっきりコネコネして可愛がっているんでしょうね。

シンバと2人でイチャイチャしているところを想像するだけで、こっちまでほっこりしてにやけてきてしまいます。

パクソジュンの愛犬シンバの仲良しはBTSのV(テテ)愛犬!

パクソジュンの愛犬シンバは仲良しも超豪華!

世界的超人気グループ・BTSメンバー、V(テテ)の愛犬ブラック・タンのポメラニアン、ヨンタン、女の子4~5才くらいだそうです。

出典:Twitter

パクソジュンとテテは、2016年ドラマ「花郎~ファラン」で共演してから大の仲良し。

後輩の面倒見がいいことで有名なパクソジュンの声掛けで、仲良し5人組「ウガウガファミリー」を結成。

忙しい合間をぬって一緒に食事したり旅行に行ったりしています。

そのテテも大の愛犬家で、ヨンタンというのは練炭の意味だそう。ヨンタンの毛色が練炭に似ていることからこの名前になったそうです。

少し前になりますが

2019年2月27日、テテのBTS公式Twitterアカウントにてシンバとヨンタンの犬デートが発覚しました。

テテは、「シンバとヨンタンは善良なおバカさんたち」というキャプションと共に二匹のツーショットも掲載。

な、なんと!パクソジュンとテテに囲まれてる~!?ハグされてるの~!

これ以上の幸せがありますかっ!シンバとヨンタン、うらやましすぎです!!

「シンバとヨンタンは善良なおバカさんたち」

ちょっとクスっとしてしまうこのコメントからも、2人がどんなにシンバとヨンタンを大事に思っているか愛情を持っているかが伝わってきます。

私は心が温かくなり、ほわっとさせてもらって感謝していますよぉ。

真っ白いシンバと黒、薄茶色のヨンタン。二匹が並んでいる写真は、図ったようにコントラストもはっきりしていていい写真だし、なにより二匹とも楽しそう。

シンバの足のかわいいこと!!ぬいぐるみそのまんまですね。

きっとそれは超忙しい飼い主さんお2人が、愛犬たちを一緒に遊ばせたい(そして自分たちも遊びたい(笑))という愛情がシンバとヨンタンにも伝わっているからでしょうね。

今ではパクソジュンもテテもより忙しくなり、なかなか愛犬デートもできないかもしれません。

でもシンバとヨンタンを連れて、2人で?仲間たちで?ワイワイしゃべって笑える時間が取れたらいいなぁと願う私です。

パクソジュンの愛犬シンバの犬種は韓国で大人気!

パクソジュン愛犬はビションフリーゼということがわかりました。

日本ではあまり聞いたことがありませんが、韓国セレブの中では大人気だそうです。

確かに愛らしい瞳に真っ白い巻き毛、人懐っこい顔で「クゥ~ン」と言いながら付いてこられたら、もう抱っこしてハグするしかないですね。

パクソジュンと「キム秘書はいったい、なぜ?」で共演したパクミニョンもビションフリーゼのレオンを飼っています。

パクミニョンもインスタにレオン君と一緒の写真をよく載せています。まん丸な大きな目がよく似ていて可愛いですね。

ソンヘギョの愛犬の名前はルビー。いつもはクールなソンヘギョですが、ルビーと一緒の写真では柔らかい表情でとっても可愛いです。

たくさんのドラマに出ているシンセギョンはビションフリーゼをなんと2匹も飼っているんです。サランとジングクという名前で、2匹を合わせた愛称「ジンサ」で親しまれているそうです。

愛犬と一緒にいるスターたちの姿は、いつも見ている表情とは全く違う自然な笑顔であふれています。

きっとお互いなくてはならない存在なんでしょうね。

ちょっと興味で調べてみたところ、だいたい1匹37万円からのお値段がするそうです。やはりセレブ向けですね。


パクソジュンのプロフィール

  • 名前(本名):パクソジュン(パクヨンギュ)
  • ハングル:박서준(박용규)
  • 生年月日:1988年12月16日
  • 身長:185.6cm
  • 体重:76kg
  • 星座:射手座
  • 血液型:AB型
  • 出身地:ソウル特別市
  • 趣味:パソコンゲーム、野球
  • 特技:掃除
  • 学歴:ソウル芸術大学演劇科卒業
  • 家族構成:父、母、弟2人(91年生、96年生)
  • デビュー作:2011年「I Remember」 MV

3人兄弟の長男として生まれたパクソジュン。

パクソジュンは中学時代まで野球に夢中になっていましたが、お父さんが体格のいい弟の方が野球に向いているから、パクソジュンに野球は諦めるように言ったそうです。

最初はえぇ!と思いましたがそのお父さんの意見があったから、今私たちはパクソジュンの演技を観ることができるわけで、お父さんの判断とパクソジュンの努力にひたすら感謝です。

今ではとても信じられませんが、パクソジュンは昔とても内向的で、食事に行っても一人でオーダーができないほどだったそうです。

野球をやめて自分には何が向いているのか悩んでいたパクソジュン。

たまたま入ったサークルでのパフォーマンス舞台で日本アニメのコスプレをしたときに、たくさんの注目を浴び驚いたそうです。

自分にもこんなことができるんだと気づき、高校生になってから演劇学院に通うようになります。

パクソジュンのお父さんは厳しい方で、ここでも演劇学院に通うことに条件を出しました。

「成績が下がったら、すぐに演劇学院を辞めさせる」。

なんとしても演技の勉強を続けたかったパクソジュンさんは、放課後演劇学院へ通い、終電で帰宅後、午前3時まで勉強して8時には登校していたそうです。

内気で恥ずかしがり屋の息子が俳優などできるのだろうかと心配したのでしょうね。親ならそんな思いをもって当然です。

ですが、努力の甲斐があって、お父さんの心配とは裏腹に成績が下がるどころか上がっていったそうです。凄いですねぇ!芯の強さが違いますねぇ!

やっぱり結果を出している人は、大きな努力をしてきているんだと、改めて教えてもらいました。

その後大学を卒業、俳優としてデビューし、2015年韓国で初のファンミーティングを開くまでになりました。

そこへ俳優になることに大反対だったお父さんがサプライズで現れ、初めて「最高の息子だ!」とパクソジュンをほめたそうです。パクソジュンは大号泣。

わかります。こちらまで泣けてきます。

厳しく接してきたお父さんからたくさんの人の前で、最高のほめ方をされたら、一気に気持ちがこみ上げてきますよね。

本当に嬉しい瞬間だったと思います。

パクソジュンさんの歌の上手さ、性格について詳しく知りたいときはこちら


パクソジュンの愛犬シンバ名前の由来・犬種・いつから・韓国で大人気まとめ

  • パクソジュンの愛犬はビションフリーゼの「シンバ」「ライオンキング」からとったらしい
  • 6年ほど前から飼っています
  • シンバの仲良しは、BTSテテの愛犬・ポメラニアンのヨンタン
  • パクソジュンはシンバにメロメロ。仕事場に連れていき、スタッフさんにも自慢
  • パクソジュンの癒し
  • 韓国セレブにビションフリーゼは大人気

最初は男らしいパクソジュンと可愛らしいシンバのコンビに、んん?っと思った私です。

お互いに信頼しあい見つめあってる2人を見ていると、めちゃ素敵~!最幸コンビに思えてきました。

2023年10月から12月に、Netflix新ドラマ「京城クリーチャー」が始まる予定のパクソジュン。今大人気のハンソヒとの共演です。

IUと共演の映画「ドリーム」も公開となりました。パクソジュンとIUの掛け合いがめちゃ面白そうです。

「ドリーム」について詳しく知りたいときはこちら

7月にはハリウッド映画「ザ・マーベルズ」が劇場公開となります。こちらも楽しみですね。

今年も大忙しなパクソジュン。どうかおうちではシンバとまったりした時間を過ごして癒されてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました