シュルプの王子たち!人気沸騰!ムンサンミン・イペニョクからキムミンギまでプロフィール紹介!

韓国ドラマ
出典元:yvN

2022年Netflixドラマ「シュルプ」が大ヒットしました。

このドラマでは王妃役のキムヘスさんの演技が素晴らしかったですね。

次の韓国ドラマや映画を担っていくという期待を感じる、次世代エースたちが多く出演しドラマの盛り上げてくれました。

今回は、これからの活躍が期待される王子役だったイケメンたちをまとめてみました。




人気沸騰!「シュルプ」ってどんなドラマ?

舞台は朝鮮王朝。王の正室であるイム・ファリョン王妃は、毎日のように問題を起こす息子たちに手を焼いていました。

いつしか気品は忘れ、王宮内を誰よりも早くかけまわるようになった、たくましいママです。

そんなファリョンの前に立ちはだかるのは影の権力者でもある大妃や、王の側室たち。

彼女たちは王位後継をめぐり、熾烈な教育戦争に身を置いています。 ファリョンもやんちゃでトラブルメーカーの息子たちをなんとか跡継ぎとして育てるべく、王室の特別な英才教育に乗り出しますが……。

母親としてどんな荒波にも立ち向かう王妃の姿と、宮廷ママたちの熱い奮闘に注目です。

朝鮮王朝時代を舞台にしたドラマはたくさんあります。

同じ王宮内が舞台でも、シュルプはちょっと視点を変えて、今までとは違うキャラクターたちが登場しています。

冒頭から、王妃が裾をまくって全速力で走ってて、これにはホントにビックリしました。

今まで見てきた王妃は、優しくたおやかで絶対走ったりしませんん。目立ちません。

もしくは、思いっきり腹黒く我が子を王にするためにはどんな手段も選ばない。

このどちらとも違う思いっきり男前なキムヘス王妃に拍手喝采!!

かっこよかったぁ。いやぁ、ホントにキムヘス姐さんかっこよかったですよ!

「してやったり」ってときや「なにぃ~」って時の眉毛をキュッと上げる技は、キムヘスさんしかできないでしょう!ほんっと漫画のようでしたもの(笑)

人気沸騰!「シュルプ」の王子たち

そんな個性的でかっこいい王妃と側室の王子たちを紹介します。


イペニョク

世子役:イペニョク

出典元:tvN

名 前: ペ・イニョク(ぺ・インヒョク)
生年月日: 1998年 4月 4日
身長/体重: 180cm, -kg
職業: タレント、俳優
学歴: ソウル芸術大学 演技科
干支(えと): 寅年
星座: おひつじ座

2019年からウェブドラマ好きな人達の中では知らない人はいないというほど、たくさんのウェブドラマに出ているイペニョク。

シュルプでは長男であり、人柄も能力も非常に優れている次期王にふさわしい世子を演じました。

心優しく自分の役割を痛いほどわかっていて、見ていて胸が痛くなるシーンもありました。

出演時間があまり長くなかったのですが、しっかりインパクトを残してくれました。

デビューからわずか2年で「九尾の狐とキケンな同居」「遠くから見ると青い春」などで主要な役を演じるなど目覚ましい活躍をしています。

2022年は「シュルプ」「なぜオ・スジェなのか」に出演。これからも活躍がますます期待されます。


ムンサンミン

ソンナム大君:ムンサンミン

出典元:tvN

名前:ムンサンミン(문상민)
生年月日:2000年4月14日
身長:190cm
体重:不明
年齢:22歳(満年齢)
血液型:不明
出身地:忠清北道 清州市
家族構成:両親
学歴:成均館大学校 在学
所属事務所:awesomeエンターテインメント(※2022年10月時点)

次男のソンナム大君は、理由があり幼少期は王宮の外で育ちました。

そのため、他の王子たちとも少し距離を持ち、母への反発と恋しさを胸に抱きながら、あまり周りとはかかわりを持たないようにしていました。

しかし心の支えであった兄の世子がなくなったことで、王位継承争いの中心へと出ざるを得なくなります。

そして次第に、元々備わっていた上に立つ者の素質が開花し、人生が大きく変わっていきます。

ムンサンミンは「シュルプ」に出演したことで、ソンナム大君同様人生が大きく変わったのではないでしょうか。

2018年にモデルとしてデビューした後、2019年からウェブドラマに出始めています。

その時からティーンエージャーの間であのイケメンはいったい誰!?と話題になっていました。

2021年ハンソヒ、アンボヒョンと共演した「マイネーム:偽りと復讐」から注目されていました。

「シュルプ」出演では、長身、王子らしい気品あるビジュアル、22才とは思えない低音ボイスと安定した演技力で一気にブレイク。

それを証明するように、「シュルプ」最終回のわずか3日後には、ムンサンミンの次回作に関するニュースが出ていましたよ。

凄いですよねぇ。どれだけ注目、期待されているかがわかります。

190cmの長身、小顔、穏やかな雰囲気ながらお茶目な面も持っているムンサンミン。次世代エースとなることは間違いないでしょう。

今年はどんなムンサンミンに出会えるでしょうか。楽しみですね!


ユンサンヒョン

ムアン大君:ユンサンヒョン

出典元:tvN

名前:ユン・サンヒョン(윤상현)
生年月日:2002年
身長:182cm

3男のムアン大君は、一番自由奔放の問題児ですが、どこか憎めないキャラクターです。

大事な試験の最中にも好きな女性に会いにいくなど、母親からしたら怒り心頭になる行動をやってのけちゃいます。

ふわふわしていたムアン大君が最後にはしっかり男らしくなってホッとしました。

ムアン大君を演じたのは、ユンサンヒョン。なんと「シュルプ」が完全なデビュー作でした。

そんな風には見えませんでしたが、そういわれると最初の頃はどことなく緊張し頼りなく見えたかな?

でも初ドラマとは思えない堂々とした演技だったと思います。

ユンサンヒョンという名前、聞いたことありませんか?

同性同名の俳優さんがいます。「18アゲイン」「君の声が聞こえる」「ショッピング王ルイ」など数々のドラマ、映画に出ているベテラン俳優さんです。

1973年生まれなので、29才の年の差があります。

普通同姓同名の俳優さんがいたら芸名をつけると思うのですが、これだけ年齢が離れているので芸名をつけず本名のままにしたのでしょうか。

ユンサンヒョンはキムヘスさんと同じ事務所で、先輩が出演するドラマに新人が脇役で出演することがよくあるケースのようです。

「シュルプ」に出演したことで、個人SNSのフォロワー数が約1,000人から9万人に急上昇したそうですよ。このチャンスを生かしてくれましたね。

正真正銘フレッシュマンのユンサンヒョン。明るい笑顔でみんなを楽しませてほしいものです。


ユソノ

ケソン大君:ユソノ

出典元:tvN

名前:ユ・ソンホ(ソンホと書いてソノと読む)
生年月日:2002年1月28日
身長:181cm
体重:58㎏
年齢:22歳(満年齢)
血液型:A型
出身地:仁川市
家族構成:両親、弟

4男のケソン大君、世子以外の4人の王妃の子供の中では一番落ち着きがあり優秀です。

でも人に言えない秘密を持ってるんですねぇ。

今の時代にも通じることで、それを知ったときの王妃の対応が素晴らしかった。

それ以降のケソン君の生き方を覚悟できる素晴らしい母からのプレゼントでした。

そんなケソン大君を演じたのはプロデュース101シーズン2出身のユソノ。

ソロ歌手、俳優として活躍しています。2017年からウェブドラマに出演し始め、2021年、2022年と5本ものドラマに出演しています。

「プロデュース101(通称プデュ)」とは、101人の各社アイドル練習生がサバイバルオーディションに臨む番組です。

ユソノは2017年にこの番組に出演し、惜しくも上位11人によるグループには入れませんでしたが、そのビジュアルは高く評価され、多くのファンを獲得します。

韓国の社会現象にもなったほどの人気番組だったようで、それで多くのファンができたんですね。

特技はバスケットボールとピアノ。ピアノ男子かっこいいですね!

8才年下の可愛くて仕方がない弟君にピアノを教えているYouTubeもありますよ。

弟君とのツーショットをインスタにあげるほど、仲の良い兄弟のようです。


パクハジュン

イリョン大君:パクハジュン

名前:パク・ハジュン(박하준)
生年月日:2006年7月25日
学歴:国立伝統芸術高等学校(在学)

王妃の末っ子。好奇心旺盛でちょっと変わり者。

愛嬌たっぷりながら、兄たちをいつも一歩引いてみています。

勉強には興味はありませんが、発明するの大好き!

部屋の中はいつもクチャクチャですが、兄たちのトラブルに比べれば部屋が汚いことなんて大したことない、許せちゃいます。

子役として小さい頃から活躍しているパクハジュン。

インスタもやっているそうですが、管理はお母さんがしているそうです。

まだまだ幼さが残る可愛いハジュン。これからどんどん男らしくなっていくのが楽しみです。


カンチャニ

ウィソン君:カンチャニ

出典元:tvN

本名:カン・チャニ(강찬희)
生年月日:2000年1月17日
血液型:A型
身長:174cm
ポジション:サブラッパー、メインダンサー
出演ドラマ:シグナル、SKYキャッスル、女神降臨

ウィソン君は、本来は自分の母が王妃となるはずだったところ政治的なことで、ファリョン王妃が選ばれます。

自分の方が王にふさわしいのになぜ?といつも不満を持っています。

王子だということが唯一のステイタスなため、傲慢で人望がありません。が、母への思いは人一倍です。

ウィソン君を演じるのは俳優でもあり、アイドルグループ「SF9」でも活躍しているカンチャニです。

子役の頃からドラマに出演しており、観ていてほんとに憎たらしい奴だなと思ったので、それだけいい演技だったってことですよね。

歌って踊って演技もできて、カンチャニも「アイドル」から「演技ドル」の地位を確立していますね。


キムミンギ

ポゴム君:キムミンギ

出典元:tvN

名前:キム・ミンギ (김민기)
生年月日:2002年11月22日
家族構成:父、母、妹、愛犬
出身:韓国・ソウル特別市
出身校:大龍中学校、江原高等学校
所属:HMエンターテインメント

ボゴム君は後宮の息子で、頭脳明晰、ビジュアルも良いのですが、母がもとファリョン王妃の宮女だったことからいつも引け目を感じています。

ボゴム君を演じているキムミンギは2020年から俳優活動を始めています。

「女神降臨」で主人公の弟役を演じ一躍人気者になります。

その後も「ラケット少年」「太宗イ・バンウォン」と立て続けにドラマ出演している期待の若手俳優です。

「シュルプ」でもとても安定した演技をしていましたよね。


人気沸騰!シュルプの王子たちまとめ

「シュルプ」の意味は、古い韓国語で「傘」という意味だそうです。

キムヘス演じる超男前の王妃は、従来の王妃と違い側室たちを邪険にするもありません(時には毒も吐きますが)。

もちろんその子供たちに対しても慈愛をもって接します。

権力争いをしている家臣たちに対しても負けていません。

政治的な思惑に王子たちが巻き込まれる時も、プライベートなことで困ったときも王妃は「傘」となり、王子たちを守るのです。

時代劇ですが、現代でも社会問題となっていることをいくつも盛り込み、王妃の温かく機知にとんだ発想、解決力に勉強させられます。

とてもメッセージ性の強いドラマだったように思います。

王子たちは約1年間共に過ごし、最初はぎこちなかったようです。

でも一緒に山を駆け回らされたり、炎天下で試験を受けるシーンを撮ったりと、修羅場をくぐり抜けた分結束が固くなったようです。

彼らのこれからの活躍が楽しみでたまりません!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



ムンサンミンの熱愛相手について知りたいときはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました