キムジョンヒョン 結婚は?ドラマ降板何があった?彼女が影響!?現在は?

韓国俳優
http://program.kbs.co.kr/2tv/drama/hwarang/pc/detail.html?smenu=e126f2

第4次韓流ブームのきっかけとなった「愛の不時着」で

ヒョンビンさん、ソンイェジンさんと共に

大ブレイクしたのがキムジョンヒョンさんです。

事業家でしたが、詐欺投資をして

北朝鮮に逃げたクスンジュンという役でした。

詐欺士なのにどこか憎めないキャラは

キムジョンヒョンさんの演技があったからこそ

多くの人を惹きつけたような気がします。

今回はキムジョンヒョンさんの

結婚、以前あったドラマ降板では何があったのか

そして現在をまとめてみました。




キムジョンヒョンは結婚してる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@jhkim0405がシェアした投稿


キムジョンヒョンさんが結婚しているという

情報はありません。

2023年現在結婚はしていないようです。



キムジョンヒョンがドラマ降板したのはなぜ?何があった?

キムジョンヒョンさんは

2018年に出演したドラマ「時間」を途中降板しています。

初めての主役だったのに…

ドラマのあらすじはこちら。

人生で最後の時間を過ごす男性が

自身のせいで人生がめちゃくちゃになった女性のため

すべてをかけて死闘を繰り広げる物語。

キムジョンヒョンさんは

余命宣告をされ、死と向き合わなければいけない

財閥御曹司の役でした。

ドラマの制作発表の場で

ひとり硬く無表情な態度だったことで物議を醸してたんですよねぇ。

「一日一日死が近づいてくるという役にのめりこみすぎて

感情をコントロールできず無礼がありました。

今日のことについて本人も困惑しており、

ほかの共演者の方々やすべての方に申し訳なく思っています」

事務所は制作発表での態度についてこのように謝罪文を出しましたが

結局、その6日後に降板。

撮影の途中で睡眠・摂食障害でドクターストップが

かかったというものでした。

キムジョンヒョンさん本人は

治療と撮影を並行していきたいといったようですが。

 

主演降板でドラマはどうなったの?

と思いますよね。

ドラマは最終回まであと4話というところまで

撮影されていたことと

余命僅かな役だったということから代役なしで

予定より早く亡くなったという設定に変更されたそうです。

視聴者にもそれほど違和感を与えなかったとのこと。

それだけでもホッとしたでしょうね。

ところがこの件に関して

これだけでは終わらなかったのです。



キムジョンヒョンのドラマ降板は彼女の影響!?

2019年「愛の不時着」に続き

2020年「哲仁王后(チョルインワンフ)~俺がクイーン!?~」

が大ヒット、勢いに乗ってきたキムジョンヒョンさんでしたが

2021年4月、「花郎」でパクソジュンさんと共演していた

ソイェジさんとスキャンダルが起きます。

ソイェジさんは、キムジョンヒョンさんが

「時間」の撮影をしていた頃の彼女だったようです。

ソ・イェジが恋人だったキム・ジョンヒョンを束縛し、

台本や演出などを大幅に修正させ、

結局キム・ジョンヒョンの降板に繋がったという疑惑が浮上した。

2021年に公開されたメールによると

相手役である少女時代のソヒョンと

女性スタッフに冷たく接することを要求した。

「スキンシップを全部なくして」

「ロマンスなくして」

とキムジョンヒョンさんに要求していたとか。

いやぁ、これはどうですかねぇ。

いち女優が恋人のドラマにここまで

関わってくることあるでしょうか??

もしそうなら、ソイェジ恐るべしっ!

でも先のTwitter画像のように

制作発表会での不機嫌な様子は

事実ですからね。

キム・ジョンヒョンは「時間」の制作発表会のフォトタイムで

ソヒョンと腕を組むことを断り、

終始暗い表情を見せる態度で物議を醸した。

ソイェジさんの影響はあった気がしますね。

でも「仕事は仕事」と

それを突っぱねる強さは必要だったのでは。

このスキャンダルがでて、キムジョンヒョンさんは

自筆の謝罪文を出します。

「『時間』は、僕が俳優として初めて主演を務めることになった作品で

僕にとっても特別な意味がある作品だった。

しかし僕は、監督さん、作家さん、共演者の方々

およびスタッフの方々に、とても大きな失望と傷を与えた。

申し訳ない」と謝罪した。

「『時間』の制作発表当時の記憶は、破片のように残っている」

「その当時の本来の姿は、僕でも受け入れることができない姿だ。

またやり直したいほど、悔やんでも悔やみきれない」と、自分を責めた。

また、「僕は個人的な問題で、よくないことを自ら招いた。

主人公であり、俳優として責任を尽くすこともできなかった。

何らかの言い訳の余地もなく、お詫びさせていただく」

事務所の移籍問題も重なり、プライベートなごたごたで

このあと自粛期間に入ってしまったのでした。



キムジョンヒョンの現在は?

2023年1月からキムジョンヒョンさんは

ドラマ「コクドゥの季節」に出演していました。

出典:MBC

 

99年に1度、人間に天罰を下す死神と不思議な力を持つ女医の
時空を超えた恋を描くファンタジーロマンス

キムジョンヒョンさんは、死神コクドゥと

ジヌという医師の全く正反対のキャラクターを演じます。

相手役は「私のIDはカンナム美人」のイムスヒャンさん

イムスヒャンさんは不運な運命ながら

明るくたくましく生きている医師のケジョルを演じます。

キムジョンヒョンさんのオーバーアクションや

コミカルな演技は爆笑必至です。

 

キムジョンヒョンさん、かなりのプレッシャーだったと思います。

2年前のスキャンダルあとの復帰作でしたから。

この作品を選んだ理由をこう言っています。

「作品を選択するにあたり、台本が重要だが、

僕は長いような短いような自粛期間中、

まず声をかけてくれたMBCに感謝いたします」

「その期間で個人的にはさまざまなことがあったが

振り返ってみて、自らとして強くなり、

もう少し良い姿をお見せできる時間になったと思う」

2度の空白期を経て、少し強くなったのではないでしょうか。



キムジョンヒョンのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

@jhkim0405がシェアした投稿

  • 名 前: キム・ジョンヒョン (Kim JungHyun)
  • ハングル表記: 김정현
  • 生年月日: 1990年 4月 5日(33歳)
  • 身長/体重: 183cm
  • カテゴリ: 俳優、タレント
  • デビュー: 2016年映画「超人」
  • 学 歴: 韓国芸術総合学校演技科

釜山で3兄妹の次男として育ちました。

中学時代に学校の演劇公演を見て感動!

俳優に興味を持ち始めたそうです。

高校に入ると、演劇部を立ち上げ

脚本もかいていたそう。やるとなったらとことんなんですね。

韓国芸術総合学校演技科に入学し

在学中から多くの舞台、短編映画に出演していました。

2015年映画「超人」で主演で本格デビュー

この映画で各映画賞にノミネートされています。

舞台や短編映画に出てるなんて思いませんでした、キムジョンヒョンさん。

しっかりと演技力をつけてきたんですね。

2016年ドラマ「嫉妬の化身~恋の嵐は接近中~」の

コンヒョジンさんの弟役でドラマデビューします。

26歳で高校生役を演じたんですよ。

2017年「逆賊-民の英雄ホンギルドン」にも出演。

MBC演技大賞 男性新人賞を受賞しました。

その後も映画、ドラマと順調に出演が続き

人気者となっていきます。



キムジョンヒョンの結婚・ドラマ降板・現在まとめ

33才のキムジョンヒョンさん。

まだ結婚していません。

ドラマ降板をした頃はまだ若かったんでしょうね。

今はしっかりと自分の意志を持ち

地に足の着いた男性、俳優になってますよね。

俳優として実力のあるキムジョンヒョンさんなので

これからの活躍を期待したいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました