俳優 パクソンフン 結婚はまだ先?彼女は?性格は?出演ドラマ・映画を紹介!

韓国ドラマ
出典元:wowkorea

Netflixで配信中の「ザ・グローリー ~輝かしき復讐~」のチョンジェジュン役で注目度急上昇のパクソンフンさん。

演劇界で活躍してきましたが、2018年ドラマ「たった一人の私の味方」と映画「コンジアム」が大ヒット!一躍有名になりました。

そんなパクソンフンの彼女、性格、家族や出演ドラマについてまとめてみました。




俳優 パクソンフンのプロフィール

名 前: パク・ソンフン
生年月日: 1985年 2月 18日
身長/体重: 183cm
職業: タレント、俳優
学 歴: 東亜放送芸術大学映画演技学科

パク・ソンフンの代表作は下記になります。
【ドラマ】
「黒の旋律」(13/MBC)、「スリーデイズ」(14/SBS)、「六龍が飛ぶ」(15/SBS)、「嫉妬の化身」(16/SBS)、「操作~隠された真実」(17/SBS)、「マッド・ドッグ」(17/KBS2)、「黒騎士」(17/KBS2)、「リッチマン」(18/MBN)、「たった一人の私の味方」(18/KBS2)、「サイコパスダイアリー」(19/tvN)、「出師表」(20/KBS2)、「朝鮮駆魔師」(21/SBS)、「一人だけ」(21/JTBC)、「ザ・グローリー ~輝かしき復讐~」(23/Netflix)

【映画】
「霜花店 運命、その愛」(08)、「チョン・ウチ 時空道士」(11)、「昆池岩(コンジアム)」(18)、「上流社会」(18)

小さい頃から俳優に憧れて…というわけではなかったようです。

高校時代進路や職業に悩んでいた時、なんとなく演劇映画科に興味が湧いて入試準備のために演技学院に通ったようです。

大学は東亜放送芸術大学演劇演技学科へ進学。

大学に入ってからも俳優になるというはっきりとした目標はなかったとか。

大学の公演で主役を演じた時に、最初は「あの人が主役?」と厳しい視線を感じたそうですが、劇が進むにつれ観客が舞台に引き込まれているのを感じたそうです。

その時に観客からの拍手や達成感、満足感を知り、俳優を目指すようになったということです。



 

俳優パクソンフンの結婚はまだ先?彼女は?

2023年現在パクソンフンさんは結婚していません。彼女もいないようです。

パクソンフンにはリュヒョンギョンさんという彼女がいたのですが、2022年破局しました。

パクソンフンさんと女優リュヒョンギョンさんは、2017年に公式に熱愛を認めました。

2人は以前から知り合いではありましたが、演劇「オールモストメイン」に共演し恋人に発展したそうです。

画像:OSEN

舞台は生ものと言います。毎回違いますよね。毎回緊張感があります。

そんな中での共演で共感するところや癒されるところがあったのでしょうか。

2人の事務所も熱愛を認め、温かく見守ってくださいとコメントを出しました。

リュヒョンギョンさんはパクソンフンさんより2才年上。大学路で手をつないでデートをしているところを目撃されたり、可愛いですね。

2018年のドラマ演技大賞の授賞式で新人賞を受賞した時は

パク・ソンフンは2018年KBS演技大賞で新人賞を獲得し、「私の力になってくれる女優リュ・ヒョンギョンに心から感謝を言いたいです」と受賞スピーチをして、愛情をアピールした。

k-styleより引用

と壇上から愛を伝えています。女性にとってはこれ以上の幸せはないと思います~。

しかし残念ながら、2022年8月交際6年目で2人は破局してしまいます。

別れた理由については分かりませんが、パクソンフンさんの事務所が「別れたのは事実だ」とコメントしました。

6年も付き合ったのに残念ですね。2人とも30才後半ですから結婚を意識していたと思うのですが。



俳優 パクソンフンの性格は?

ドラマ「たった一人の私の味方」で完璧な男性チャンゴレを演じたパクソンフンさん。

そのせいかチャンゴレといろいろと比較されたようです。

自身の性格に関してもインタビューで、

「チャンゴレ役と似ている部分もあるし、そうでもない部分もある」「チャンゴレのように優しいわけではないと思うし、チャンゴレよりいたずらっぽいと思う」と言っています。

「グローリー」ドラマ内では自己中なわがままおぼっちゃまでしたが、メイキングなど見ていると笑顔が可愛いお茶目な人のようですね。



俳優 パクソンフンの出演ドラマ・映画

2008年映画「霜花店 運命、その愛」でデビューしてから、舞台、映画、ドラマと幅広く活躍しているパクソンフンさん。

その中でも転機となったのは2018年。

ドラマ「たった一人の私の味方」

画像:KBS

「たった一人の私の味方」では主要キャストに抜擢!視聴率49.5%の凄いドラマです。

劇中ではユンジニ演じるダヤの兄であり、歯科医のチャンゴレ役を熱演しました。

当時はゴレの人を想う優しい性格に惚れる女性視聴者が多く、一部では“パクソンフンをチャンゴレに改名したらどうか”というファンも続出したようです!

えーーーーっ!名前を役名に変えろってむちゃくちゃな話じゃないですか(笑)

それくらいいい人の役を自然に演じたということですね。

この演技が評価され、パクソンフンさんはKBS演技大賞の新人賞を受賞したのです。

もうひとつ転機となったのが同じく2018年映画「コンジアム」

”世界7大心霊スポット”に選出された、実在の廃病院に足を踏み入れた若者たちの極限の恐怖をライブ配信する。 それは”演出”のはずだった…。

歴代の韓国ホラー映画興業2位となっています。ここだけ読んでもこわくて、私もうだめです。

新人俳優さんが多く出演したんですね。「シスターズ」「イカゲーム」に出演していたウィハジュンさんも出てました。

ちょっと気になるニュースも。主演俳優イ・スンウクさんが大ヒットにも関わらず、俳優活動の中断を電撃発表し話題になったそうです。こわい~~

パクソンフンさんで検索すると、「ENHYPEN パクソンフンさん」も出てきます。

何と『MAMA 2022(Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)』で共演し、2人のツーショット写真が実現しました♪

このツーショットには多くのファンが望んでいたので、
世界中のファンが興奮しました

2人の「パクソンフンさん」、アイドルとイケメン俳優の2ショット!それは興奮しますよね。貴重な一枚です!



俳優 パクソンフンの新ドラマ「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」2が配信開始

「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」パート2が3月10日から配信が開始されました。

幼少期の暴力により魂まで滅ぼされた1人の女性が、生涯をかけて緻密に準備した徹底的な復讐とその渦に陥る人々の物語を描いたドラマ

パート1おもしろかったですね!暗いんですけど、主人公のソンヘギョさん演じるドンウンが次は何するの?とどんどんはまっていきます。

パクソンフンさんは加害者のひとり、財閥息子チョンジェジュンを演じてます。

見た目は完璧、性格は最悪冷徹。加害者の中心人物で別の人と結婚したイムジヨンさん演じるヨンジンのことを今でも好きでとんでもない方向へと突き進もうとし始めています。

今までのドラマでも悪役を上手に演じすぎ、「悪役の大家」と呼ばれているパクソンフンさん。パート2ではどんな悪い顔を見せてくれるでしょうか。

その他のキャストでは、イドヒョンさんがパート1より怖い人になりそうでつらいです。ヨムヘランさん演じるヒョンナムアジュンマはどうなるんでしょう。



俳優 パクソンフンの彼女・家族・出演ドラマ映画まとめ

2022年彼女だったリュヒョンギョンさんと別れて、現在はパクソンフンさんには彼女はいないと思われます。

演劇界から映画界、ドラマ界と縦横無尽に活躍しているパクソンフンさん。2023年もいくつもの出演予定の作品があります。

ますます活躍の場が広まりそうですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「ザ・グローリー」のキャストについて知りたいときはこちら

ソンヘギョさんの性格について知りたいときはこちら



コメント

タイトルとURLをコピーしました