イソンギュンの評判は歌唱力と魅惑的声!演技力や性格も!新ドラマ・映画を検証!

韓国ドラマ

韓国俳優のいい声ランキングで見事1位に輝いた超魅惑的な声の持ち主イ・ソンギュン。

2019年にアカデミー賞をはじめたくさんの賞を獲った映画「パラサイト 半地下の家族」に出演し、超お金持ちのIT企業社長役がドンピシャで注目を集めました。

そんなイ・ソンギュンの歌の上手さ、いい声、演技力や新ドラマ、プロフィールをまとめてみました。


イ・ソンギュンの評判は歌が抜群に上手いこと!

イ・ソンギュンは低音で魅力的な声で話すだけでなく、歌もとっても上手いことで有名なんです。

えっ歌もうまいの?と私はびっくりしてしまったのですが、「コーヒープリンス1号店」の挿入歌で素敵な声を披露しています。

落ち着いた低音と曲の雰囲気がとても合っていて、歌手並みの実力です。

他にも映画やSNSでも素敵な歌声を披露されています。

最近は少ないようなので、バラエティでもいいので低音の上手な歌を聴いてみたいですね。

イ・ソンギュンの評判はあの超魅惑的な声!

低音セクシーボイスのいい声なのですが、セクシーでくくるのはもったいないです。

それ以上の価値がある超魅惑的ないい声だと私は思います。

私は、彼の声は優しくて上品、そして聴いている人を温かく包み込みこむような声だと思います。

少しこもった感じに一層心をつかまれ、緊張がほぐれ、癒されます。

韓国俳優いい声ランキングで、イ・ビョンホンやハン・ソッキュを抑え、1位になる理由がわかります。

が、単にいい声なだけじゃないんですよね。

ドラマ「マイディアミスター」は、まさにイ・ソンギュンの声だから成り立ったドラマだと思いました。

携帯から聞こえてくる声は、時に優しく時に哀しくて。

IUちゃん演じるジアンが、盗聴しながらでしたが惹かれていくのは当たり前ですよね。私は気持ちがよぉくわかりました(笑)

私は声だけでほっとしたりキュンとしたり。

もちろん見た目も素敵なのですが、声だけで多くの夢中にさせるイソンギュンは凄すぎです。


イ・ソンギュンの評判は人間性が現れる高い演技力!

イ・ソンギュンは、2001年ミュージカル「ロッキーホラーショー」でデビュー。

俳優として知名度が高くなってきたのは2007年。

日本のドラマをリメイクした「白い巨塔」に出演。その演技力が評判になりました。

同じ年大ヒットした「コーヒープリンス1号店」では、コン・ユ、ユン・ウネと共演します。

スマートで落ち着いた大人の雰囲気を見事に演じ、コン・ユに負けない人気を博しました。

勝手に、私ならどちらを選ぶか大いに迷った覚えがあります。

「コーヒープリンス1号店」では繊細な内面的な演技を見せてくれました。

そして、ラブコメ女王コン・ヒョジンと共演した「パスタ~恋ができるまで~」(2010年)では、かなりのツンデレを見せてくれました。

私はこんな表情も見せてくれるんだと、その振り幅が嬉しかったですね。

映画「最後まで行く」(2014年)では、ひとつの事故を発端に極限まで追いつめられる小心者の刑事役で見事な演技を見せました。

サスペンスアクションもきっちりこなし、イ・ソンギュンの世界を作ってくれました。

優しいだけではないんです。渋いイソンギュンもとっても素敵です。

この映画は韓国で大ヒット、その後いくつもの国でリメイクされ、つい先日日本でも岡田准一×綾野剛主演、藤井道人監督で映画化されることが発表されましたね。

そして「マイディアミスター」(2018年)

過酷な人生を送る女性が普通のおじさんと出会い、おじさんのダメ兄弟や周りの人たちと関わることで、女性はもちろんおじさんも、生きていく価値や喜びを見出していくのです。

これは一見地味ですが、奥深くて心の奥まで響いてくるヒューマンドラマです。

このドラマでのイ・ソンギュンは本当に秀逸でした!抑えた演技、言葉でなく表情だけで、あふれる感情、喜怒哀楽が伝わってきます。

年令を重ねたことでより深くてじわじわ伝わってくる演技力がさえわたってきたと感じました。

加えてあの魔性の声で優しくささやかれたらドキドキして、どんなに意地を張っていても一瞬で崩壊しちゃうでしょうね。

演技に対する集中力が高く、役を理解しなりきるために常に努力を惜しみません。

私が思うに、オーラが凄いー!とか、超イケメン!という感じてはありませんが(ごめんなさい)

人として俳優としての成熟さ意識の高さから生まれる演技力を感じます。

若くてさわやかな俳優さんも大好きです。

でも私は人の痛みや深み、真の優しさ、温かさをやわらかく表現できるイ・ソンギュンは、本当に素晴らしい俳優さんだと思いますし、大好きです!


イ・ソンギュンの評判の性格

優しくて穏やかそうに見えるイソンギュンの性格は、口数が少なく好き嫌いがはっきりしているようです。

意外ですよね。

私はてっきりおしゃべりが好きな明るいタイプだと思っていました。

そして好き嫌いがはっきりしていると聞いて予想とは違いましたが、ますますイソンギュンが好きになりました。

周りに気を遣ってとか忖度してとかであいまいにするのではなく、好き嫌いをはっきりできるってできそうでできません。案外難しいことだと思いませんか。

イ・ソンギュンの評判の新ドラマ「ペイバック」

2023年1月から新ドラマで会えますよ。嬉しいですね。タイトルは「ペイバック~金と権力(原題:法銭)」。

2023年1月6日から韓国で放送開始ですが、なんと!アマゾンプライムで同日23:30から配信開始されるようです。すごいですねぇ!

「法」と「銭」が結託した巨大な悪に対抗するために、すべてを投げ出して戦う善の人々を描く復讐劇になるとのこと。

イ・ソンギュンは隠遁のお金商売人ウニョンに、ムン・チェウォンは検事出身の陸軍少領パク・ジュンギョン、カン・ユソクは刑事部3年目の検事チャン・テチュン、パク・フンは特殊部エリート検事のファン・ギソクに変身する。

イ・ソンギュンは投資家の役で、保身と不当な権力に対して声をあげ、自分達のやり方で対抗していく人物を演じます。ハラハラドキドキの展開となりそうです。

逆転また逆転で目が離せませんね!

半端ない緊張感漂うイ・ソンギュン顔ドアップのポスターには、静かな表情の奥に潜む怒り、哀しみそして強烈なカリスマが感じられます。

なんといってもキャッチコピーが

「韓国の検察を丸ごと買ってしまう」

どんなストーリーなのかメチャクチャ気になります!

共演はムン・チェウォン。

韓国女優ムン・チェウォンは小学生の頃から演技者を夢見ていた情熱の持ち主。ムン・グニョン主演のドラマ「風の絵師」でブレイクし、“ドラマのニュースター”として注目を浴びた。2011年にはドラマ「姫の男」や映画「最終兵器 弓」の大ヒット作に出演し、一躍トップ女優の仲間入りを果たした。

2011年パク・シフと共演した「王女の男」、2020年イ・ジュンギと共演した「悪の花」で有名なムン・チェウォン。

エリートコースの元検事である事件後、法務官の陸軍少佐になったパク・ジュンギョン役に扮します。

他にも「浪漫ドクターキム・サブ2」カン・ユソク、「ヘチ~王座への道」「太陽の末裔」パク・フン、「浪漫ドクターキム・サブ2」キム・ホンパなど、名だたる俳優が目白押しです。

これだけのキャストが揃って面白くないはずがありません!

加えて、徹底した役作りとその演技力に高い評判を与えられてきたイ・ソンギュン。

あの魅惑的ないい声と演技力で、新しいキャラクターをどのように演じ、私たちにその存在を際立たせてくれるのでしょうか。

カン・ユソクについてもっと知りたいときはこちら


イ・ソンギュンの新映画「キリング ロマンス」!

画像提:wowkorea

映画「Killing Romance」は島国の財閥”ジョナサン”(イ・ソンギュン)と運命的に愛に堕ち突然の引退を宣言したトップスター“ヨレ”(イ・ハニ)が、ファンクラブ3期出身の4浪生“ボムウ”に出逢うことで、奇想天外なカムバック作戦を謀議することとなる物語だ。

今までのイ・ソンギュンのイメージとはかなりかけ離れたキャラクターですね(笑)これは笑わせてくれそうです。

引退して自分に自信をなくし始め小さくなっていくヨレと、自信をつけ大きくなっていくジョナサン。

この対比がポスターからも感じられ、面白いですね。

イ・ソンギュンのプロフィール

【本名】イ・ソンギュン(이선균)
【生年月日】1975年3月2日
【出生地】韓国・ソウル特別市
【身長】180cm
【血液型】A型
【配偶者】チョン・ヘジン(女優)
【職業】俳優
【デビュー】2001年
【所属事務所】HODU&Uエンターテインメント

イ・ソンギュンは大学を中退後、韓国の芸術学校で最難関とされる名門“韓国芸術総合学校演劇院”の第1期卒業生という経歴を持つエリート俳優です。

一度大学に入ったのに、最難関名門演劇院を受験しなおしたんですね。私がエリート感を感じたのは本物だったようです。

フルートの演奏、水泳、漫画を読むことなど多趣味なイソンギュン。

それにしてもピアノを弾く男性は時々いますが、フルート演奏のできる男性はそういませんよね。かっこよすぎです。

イ・ソンギュンは女優のチョン・ヘジンと7年間の交際の末、2009年に結婚しました。

今はどちらかというと俳優イ・ソンギュンの妻として有名ですが、結婚前は夫より有名な俳優さんだったようです。

ドラマ「ごめん、愛してる」や映画「キッチン」に出演していました。

そんな二人には2人の息子イ・ルク君(13才)、イ・ルン君(11才)がいます。ずいぶん大きな息子さんがいるんだと少し驚きました。

トーク番組でも子供たちの写真を公開し、彼らは結婚生活を支える力となっていると嬉しそうに話しています。

子供が小さかったときは、「いつもエネルギーにあふれている。子供が寝てしまうのが惜しくてたまらない」と言っていたそうで、子煩悩ぶりがうかがわれます。今しか体験できない子育てを楽しんでいたようですね。

奥様のチョン・ヘジンは幸せですね。


イ・ソンギュンの評判まとめ

ずばり!伴侶にするなら最高でしょう。仕事の面でも家庭面でも言うことなしです。

私があと10年遅く生まれてきていたら(うーんもうちょっとかな?笑)出会えてた可能性が1%くらいはある?はい、ないですね!

好き嫌いははっきりしている性格のようですが、大人の落ち着きとユーモアを併せ持つ素晴らしい俳優さんです。

俳優としての実力もプライベートでも、最高レベルのイ・ソンギュン。それは素晴らしい人だと評判になるはずです!

期待の新ドラマも始まりますし始まりました。ますますイ・ソンギュンから目が離せませんね。

彼の活躍にこれからも注目していきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました