パクシフ 奥さんいるの?現在は?出演ドラマ一覧!中国でも大人気!

韓国俳優

今回は、俳優パクシフさんについてご紹介します!

現代ドラマから歴史ドラマまで幅広いジャンルのドラマに出演し、実力派俳優として活躍しています。

40歳を超え、パクシフさんは結婚をしているの?というファンの声が上がっています。

今回はパクシフさんが結婚しているのか、現在の芸能活動について調べてきました!




パクシフは現在奥さんいるの?結婚してる?

本名パクシフ(박시후)
生年月日1978年4月3日
身長182cm
所属事務所フーファクトリー
出身地 韓国 忠清南道
学歴漢陽大学校演劇映画科

パクシフさんは、モデルをしていたお父さんの影響で、1996年に俳優デビューをしています。

甘い目元が魅力で、”眼差し一つですべてを語る俳優”と言われており、ドラマ劇中では大切なシーンで、パクシフさんの目元がクローズアップされることも少なくありません。

貴公子的な役柄が多いイメージですが、パクシフさんの演技力が注目されたのがドラマ「家門の栄光」です。

その後、2011年にドラマ「王女の男」で、復讐の鬼と化した王朝最高の易術師、チェ・チョンジュンを演じたことで、パクシフさんの高い演技力が評価されたのです。

このドラマは、韓国最高峰の歴史ドラマとも言われ、パクシフさんにとっても分岐点となった作品だと言われています。

その後も数々の話題作に出演しているパクシフさんですが、これまでのドラマのイメージからとても若い印象がありますよね。

現在45歳となり、ベテラン俳優の仲間入りを果たしているパクシフさん、ファンからは「結婚しているの?」という疑問の声が多く上がっています。

45歳でこれだけ人気のトップ俳優となれば、年齢的にもすでに結婚してそうですよね。

パクシフさんは、現在は結婚をしていません。ですから奥さんもいません。

過去には3人の女性との熱愛が浮上しています。

一般女性

あるバラエティ番組で、デビュー前に一般女性と4年間交際しており、結婚も考えていたと自ら明かしています。

しかし、パクシフさんが俳優デビューすることになったため、その彼女とは別れてしまったそうです。

キムソヨン

その後、ドラマ「検事プリンセス」で共演したキムソヨンさんと熱愛が浮上しています。

キムソヨンさんとは、交際報道や決定的なツーショットなどは上がっていませんでしたが、キムソヨンさんがバラエティ番組に出演した際「共演俳優を好きになり、演技が盛り上がったことがある」と話しました。

「検事プリンセス」では濃厚なキスシーンなどがあり、あまりの濃厚さにこの共演俳優はパクシフさんのことではないかという声が視聴者から上がったのです。

結局キムソヨンさんはこの共演俳優の名を明かさず、パクシフさんもあくまでも視聴者の予想の一人というだけだったようです。

ムングニョン

次にドラマ「清潭洞アリス」で共演したムングニョンさんとも熱愛が浮上しました。

ストーリーがラブコメだったこともあり、二人の息の合い様もぴったりで、現場でも仲の良さが目立ったことから、二人は付き合っているのでは?という声が上がったようです。

しかし、共演者として仲が良かっただけで、交際には至っていません。

このように、これまで共演者との噂はあったものの、公開恋愛はしていないパクシフさん。

ファンとしてはパクシフさんの今後や、未来の奥さんがとても気になりますね♡



パクシフの出演ドラマ

甘く優しいビジュアルから順風満帆に俳優人生を進んできたのかと思っていました。

でも実際は俳優になるために上京してから「快傑春香」に出演するまで10年という時間がかかったそうです。

「えっ!?パクシフさんが?」と信じられませんが、その間に兵役にも行かれたようなので、今となってはご本人にとってもその方がよかったのかもしれませんね。

【ドラマ】
『快傑春香』(05/KBS)、『結婚しよう』(05/MBC)、『君はどの星から来たの』(06/MBC)、『完璧な隣人に出会う方法』(07/SBS)、『一枝梅』(08/SBS)、『家門の栄光』(08/SBS)、『検事プリンセス』(10/SBS)、『逆転の女王』(10/MBC)、『姫の男(原題:王女の男)』(11年/KBS)、『町の英雄』(16/OCN)、『黄金の私の人生』(KBS/17)、『バベル~愛と復讐の螺旋~ 』(19/TV CHOSUN)、『風と雲と雨』(20)

【映画】
『私が殺人犯だ』(12)

先述したように「家門の栄光」「王女の男」が転換点になってきたパクシフさんですが、筆者が初めてパクシフさんを見たのは「一枝梅(イルジメ)」だったと思います。

なんて品のあるきれいな人なんだろうと思った覚えがあります。パクシフさんがいるだけで浄化される気がしますねぇ(笑)

時代劇もとってもお似合いで、うっとりしてしまう俳優さんの一人です。

写真提供=© 2020 TV Chosun



パクシフは中国でも大人気?

パクシフさんは、韓国忠清南道の扶余の出身。

パクシフさんの実家は、扶余で3代続く地主・資産家として知られており、寄付活動なども行っているそうです。

また、中国でも人気が大変高く、2014年には中韓合作映画「君の香り」に出演しました。

中国の空港にはパクシフさんを一目見ようと、2,000人余りのファンが殺到したり、2017年には中国でのファンミーティングも開催しています。

誕生日には中国のファンから韓国で誕生日のお祝い広告が出されたり、中国における活動の功績が認められるなど、中国での人気の高さが証明されています。

パクシフさんのご家族の熱心な寄付活動や中国での人気をふまえ、なんと扶余の広報大使に選ばれています。

しかしパクシフさん曰く、自分は扶余で一番のいたずらっ子だったそうで、弟と一緒に様々ないたずらを働き、村の人たちから多くの苦情がご両親の元に寄せられたそうです。

友人たちと共にスイカ泥棒をしたり、鶏を盗んで料理して食べたら、実はお父さんが育てた鶏だったことが発覚したと、笑えないいたずらを沢山したと明かしています。

幼い頃の様々な思い出がある故郷の広報大使に選ばれたことは、パクシフさんにとっては大変嬉しかったようで、世界に故郷を宣伝したいと意気込んでいました。

扶余の人たちは、パクシフさんが俳優になるなど思いもよらなかったと話していたそうで、まさに扶余が生んだスーパースターなのではないでしょうか?



まとめ

今回は、パクシフさんの結婚についてや、パクシフさんの故郷、また海外での活動についても紹介しました。

グローバルに活躍するパクシフさんの演技は、さらに磨きがかかって、ベテラン俳優ならではのカリスマ性を感じさせますよね♡

今後もパクシフさんの活躍をぜひ見守りましょう♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【イジュンギ出演】新ドラマ「アラムンの剣:アスダル年代記」&出演ドラマおすすめ7選!! 
このページでは2023年最新のイジュンギさんの新ドラマをご紹介させていただきます。さらにイジュンギさんのこれまでの出演ドラマおすすめ7選もご覧いただきたいと思っています。それでは早速みていきましょう。



コメント

タイトルとURLをコピーしました