IUは「寄付天使」!累計寄付金額50億ウォンと半端ないっ!続けてる理由は?

K-pop
Photo by Marc Piasecki/FilmMagic

韓国の歌姫としてまた女優として絶大な人気を誇るIUさん。

イジョンヒョクさんという超イケメン彼氏もいるし、お仕事もメチャクチャ順風満帆なIUさんですが、10代の頃から継続して寄付をしていることでも有名です。

「寄付天使」と呼ばれるようになっていったのはなぜなのか気になりますね。

今回は、IUさんが寄付行為を行うようになった理由をお伝えしますね。

これを読むとIUさんのことがもっと好きになると思いますよ~





IUは『寄付天使』と呼ばれるのはなぜ?寄付総額が凄すぎッ!!


IUはデビューして間もない高校2年生の頃から、寄付をしているということで有名です。

高校2年生ですよっ!私は信じられなくて、見出しを二度見してしまいました。

2008年15才でデビュー後、25才頃には国民の妹と呼ばれ大成功を収め、「望むものをたくさん手に入れた」と実感するようになったそうです。

私など凡人は、お金が入ってきても「もっともっと!」とほしがってしまいそうで反省!

2015年ファッション雑誌のインタビューで、このようなコメントをしています。

「以前より稼げるようになったが、その分支出も多くなり、お金の価値を失くしていっているように思えた。

10万ウォンがあるだけで助かった時期もあったが、今はもっと大きなお金に鈍感になっている自分を見ると幸せになる時間を奪われているような気がする。

十分に考えた末、今以上の財産は不要という結論に至った」

と考えているようで、ご両親も同意しているとのこと。

このような考え方からIUは、ファンクラブユエナ(UENA)の名前を合わせた「アイユエナ」の名前で、いろいろな団体に毎年多額の寄付をしているのです。

その回数や額は半端なく、このような芸能人を私は見たことがありません。

セウォル号沈没事故の被害者や遺族のために開いたコンサートでも、収益全てを寄付。
クリスマスや年末年始を始め、母校や地元、そして自分の誕生日にも寄付を行っています。
児童福祉施設の子供たちや青少年の養育と自立、珍しい疾患を患っている子供、社会的弱者の方たちなど多くの団体に寄付をしています。

一度に何千万円もの寄付を、年に何度も長年にわたり寄付を続けているのです。

寄付金額は総額で50億ウォン(5.5億円)にもなるそうです!!それが『寄付の天使』と呼ばれている理由なのです。

一度や二度の寄付なら私でもできます(もちろん少額ですけど)。

これだけの寄付を続けるということは普通の価値観の人にはできないと思います。

ではなぜIUさんはこのような寄付行為を行うのでしょうか?



IUが韓国で寄付を続けてるのはなぜ?

15歳で歌手としてデビューしたIUさんですが、デビューまでとっても苦労したのです。

その時の経験から、同じように困難な状況にいる人たちの力になりたいと、寄付を続けているのです。

IUさんは10歳ころまでは普通の生活だったようですが、5年生の時母親が保証人になったことで生活が一気に困窮したのです。

取り立て屋が毎日家に来るようになり、親と離れて祖母と弟と親せきの家に部屋を借りて住んでいたこともあったとのこと。

狭くてきれいとは言えない部屋で、まともな食べ物もなく過ごしていたそうです。

ファンの間では有名な話ですが、酔って返ってきた親せきがIUさんが寝ていると思い

「お前が歌手になれるんなら、俺は大金持ちになれるわ。歌手になんかなれるもんか」といったとか。

それを聞いたIUさんは諦めるどころか「悔しい!絶対に歌手になってやる!!」と心に誓ったのです。

カッコいいですねぇ!

普通このような状況だと心が折れてしまう人が多いのに、IUさんは逆に自分を奮い立たせたんですもの!

やっぱり成功する人は、心の強さというか思いの強さ深さが違いますね。

ここから数多くのオーディションを受けますが、全部不合格。

理由は、当時はアイドルブームでIUさんの声やコンセプトが事務所の意向と違っていたから。

でも負けませんでしたよ!

そんなIUがついに現在の所属事務所であり、当時設立2年目だったロエンの作詞家兼プロデューサーのチェガプウォンの目にとまります。

声色や感覚が優れていると評価され、2007年10月オーディションに合格します。

そのあとも苦難はありましたが、持って生まれた才能、努力そしてヒット曲にも恵まれ、韓国の歌姫となっていったのです。

IUさんは所属事務所を通じて、「ファンの皆さんから価値ある愛を受け取ったように周りの人々と分かち合いたい。(この寄付が)誰かにとって小さな変化の始まりになると信じています」とコメントした。

hjc@yna.co.kr

IUさんは、今の自分はファンの方々の大きな力や愛のおかげだとよぉく理解されているのですね。

「新年が明けました。1年365日ずっと幸せではありませんが嬉しい日が悲しい日よりははるかに多い一年になりますように、どうかお元気でお過ごしください。皆さん、明けましておめでとうございます!」と伝えた。

苦難の幼少期に感じた思いや体験から、同じように大変な思いをしている人たちに何かしたいと思うのは普通に理解できます。

でもIUの善い行いはそれを超えていませんか。

人はお金を手にすると最初はそうでなくても、いつのまにかもっとお金が欲しくなりがちです。

まだ若いのに「今より多くのお金は必要ない」からと寄付をし続けるIUには本当に頭がさがります。

そして、それに同意されているご家族も素晴らしいと思います。




IUのプロフィール

生年月日:1993年5月16日
本名:イ・ジウン
所属事務所:ローエンエンターテイメント
身長:160.0cm 体重:47.0kg 血液型:A型
出身校 : 同徳女子高等学校
特技:ギター、歌
好きな食べ物:刺身、大学芋

両親と弟の4人家族のIUさんの芸名である

「IU(アイユー)」は“I”と“you”の合成語で「君と私音楽がでひとつになる」という意味

2008年、15歳で歌手デビューしたIUさん。圧倒的な歌唱力で10代ながらたくさんのヒット曲を生み出します。

その中でも2012年にヒットした「Good Day」は彼女の代表曲で、曲の終盤IUさんの代名詞とも。いわれている3段ブースター(3オクターブの高音域)は、韓国の多く人を魅了しました。

可愛いけど堂々としてるところがいいね♡そして3段ブースターがかっこいい!

素では「ガハハハッ」と笑うところが親近感をもてて、ますます好感度アップです。

2024年「2024 IU H.E.R World Concert」で3月と7月に横浜と大阪でコンサートが行われます。

12年ぶりとのことですから、チケットは凄い争奪戦になるでしょうね!



まとめ

デビューから16年。ずっと歌手としても女優としてもトップを走り続けてきたIUさんです。

自身の幼いころの経済的困難の経験から、10代の時からずっと弱者の方のために困難な状況の方のために寄付を続けています。

どんなことも続けていくということは簡単なことじゃないですよね。

しかもお金のことですから、有名になってからも奢らず真摯に生きているIUさんやご家族は本当に素晴らしい方々だと思いました。

これからも歌手として女優としてのIUさんを応援していきたいと思います♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

IUの生い立ちは苦難の連続!家族は?チャンギヨンとのMV超可愛い!
IUは韓国での2008年歌手デビューからあっという間に「国民の妹」と呼ばれる国民的歌姫となりました。日本ではK-popというと、BTSやTWICE、BLACKPINKなどが有名ですが、韓国で2010年以降発売した音源は全ての曲がヒットしてい...
ページが見つかりませんでした - 韓国エンタメFANFUN
韓国エンタメ ドラマから俳優情報までもりもり!
パクボゴム×IU共演!ドラマ「本当にお疲れ様でした」の見どころ・キャスト・制作陣は?日本配信はどこ?
歌手兼女優として大活躍のIUさん、除隊後初のドラマとなるパクボゴムさんが共演する「本当にお疲れ様でした」。パクボゴムさんもIUさんも超人気俳優さんですから、撮影はこれからですが早くも話題沸騰となっています。今回はそんな「本当にお疲れ様でした...




コメント

タイトルとURLをコピーしました