シンヘソン 結婚してる?おすすめドラマ4選!最新ドラマを紹介!

韓国女優
出典元:TVN

高い演技力でシリアスな役からコミカルな役まで見事に演じ分け、注目を集めているシンヘソンさん。

実力派女優のシンヘソンさんは結婚しているのでしょうか?

最新ドラマへの出演決定?性格は自身が演じたあの役に似てる?

今回は、熱愛説から最新ドラマ、性格までシンヘソンを徹底解剖していきます!




シンへソンは結婚してる?

たくさんのドラマに出演し、そのぶっ飛んだ?演技からドラマを大ヒットさせているシンへソンさんですが、2023年12月現在結婚はしていません。

34歳なんですね。びっくりしました、若く見えますね。

そんな未婚のシンへソンさんですが、今までソンフンさんや、イジョンソクさん、ヒョヌさんなどと熱愛の噂がありました。

その中でも一番大きな話題となったエルさんとの熱愛説に迫ってみました。

シンヘソンとエル(キムミョンス)の熱愛説は本当!?

2人が共演したのは2019年のドラマ「ただひとつの愛」

写真出処:KBS2『ただひとつの愛』公式ポスター

エル(キムミョンス)さんとシンへソンさんは、このドラマで2019年KBS演技大賞ベストカップル賞を受賞しています。

ベストカップル賞に加えて「ただ一つの愛」の未公開映像での仲良さそうな姿から、シンへソンさんとエルさんの熱愛説が浮上してしまったようです。

実際は交際しておらず、親友のような関係ということで、熱愛説はただの噂でした。

熱愛彼氏として浮上したエル(キムミョンス)さんは、シンヘソンのことを”明るくて面白い方”と話しています。

2人の関係性については、撮影中もふざけ合ったり、会えば雑談をするような友達とのこと。

2人が共演したドラマ「ただ一つの愛」は胸キュンシーンが多く、2人のラブラブな関係を見ることが多かったので、プライベートでも付き合っているのではという噂が出てしまったようですが、これは仕方がないですね。笑

あんなラブラブシーンを見てしまったら、本当に付き合っていると勘違いしてしまう方も少なくないかもしれませんね。

エル(キムミョンス)さんとの熱愛説が浮上したシンヘソンさんですが、これまで1度も熱愛を認めたことはありません。2023年11月時点では結婚もしていません。

実力派女優として注目されているシンヘソンは、どんな人をパートナーに選ぶのでしょうか。若きスターのお相手は気になるところですね。

エルさん、2023年11月15日(なんとっ!今日です)日本ソロデビューシングル『moments』が発売!

ちょっとこの偶然に驚いております!

エルさんの切ない落ち着いた声で癒されてください♪



シンヘソンのおすすめドラマは!?

哲仁王后(2020)

キムジョンヒョンさんと共演した「哲仁王后(チョルインワンフ)~俺がクイーン!?~」が大ヒット!

出典元:TVN 画面キャプチャー

「哲仁王后」で演じたキムソヨンは、現代でシェフとして生きる男性の魂が宿った朝鮮時代の王妃で、見た目は女性だが中身は男性という難しい役どころ。

王妃という本来の姿と魂として存在する男性を行き来するシーンを見事に演じ、たくさんの視聴者が彼女の虜になりました。

王妃が絶ーー対やらないことを次々やったり、言ったり。「哲仁王后」のキムソヨン役は”面白い”と話題になり、最高視聴率17.6%を叩き出しました。

この作品は時代劇でありながら、ファンタジーとラブコメの要素が含まれており、とても面白かったです!

キムジョンヒョンさんとのやり取りがおかしくて抱腹絶倒!!シンヘソンさんの圧倒的な演技力を感じられ、より彼女のファンになってしまいました。

時代劇と聞くと、とっつきにくいイメージがあると思いますが、私はこのドラマを見てから時代劇も意外と面白いことを知りました。

これをきっかけに他の時代劇も見たりするようになったので、初めての時代劇に「哲仁王后」がおすすめです。

「哲仁王后」で話題になったシンヘソンさんですが、2019年放送の「ただ一つの愛」では2019年KBS演技大賞最優秀演技女優賞とベストカップルを受賞し、演技派女優として輝かしい功績も残しています。

キムジョンヒョン 結婚は?ドラマ降板何があった?彼女が影響!?現在は?
第4次韓流ブームのきっかけとなった「愛の不時着」でヒョンビンさん、ソンイェジンさんと共に大ブレイクしたのがキムジョンヒョンさんです。事業家でしたが、詐欺投資をして北朝鮮に逃げたクスンジュンという役でした。詐欺士なのにどこか憎めないキャラはキ...



黄金の私の人生(2017年)

出典元:KBS

若者の就職難が深刻な状況の中でなんとか正社員になろうとあがくジアン。 金なし、コネなしの恵まれない環境から一転、一度は財閥の娘となって幸運を手にしたが、運命のいたずらでさらにどん底に落ちてしまう。

しかし、そこから本当の幸せを見出していくのだった。

パクシフさんと共演した、シンへソンさん初主演ドラマです。そして韓国で最高視聴率47.5%という驚異的な大ヒットとなったドラマ。

全世代が共感できるストーリーで、主人公たちのロマンスだけでなく、周囲の人々のいろいろな人間関係を織り込みながら進んでいく感動的ドラマとなっています。

シンへソンさん、特別美人というわけではないのですが(ごめんなさい!)あふれるオーラを持っていて、それが強いときと、温かくて可愛いときのギャップがすごいと思います。

さすがに52話となると、ロマンスだけだと持ちませんよね(笑)そこにいろんな登場人物、人間関係があるからますます面白くなるのだと感じます。

ヒューマンドラマ強し!

パクシフ 奥さんいるの?現在は?出演ドラマ一覧!中国でも大人気!
今回は、俳優パクシフさんについてご紹介します!40歳を超え、パクシフさんは結婚をしているの?というファンの声が上がっています。今回はパクシフさんが結婚しているのか、現在の芸能活動について調べてきました!



生まれ変わってもよろしく(2023年)

シンへソンさんとアンボヒョンさんの共演でした。

tvN 「生まれ変わってもよろしく」 公式ポスター

前世を覚えている人生19回目のパンジウム(シンヘソン)が、必ず出会わなければいけないムンソハ(アンボヒョン)を探すことから展開していくファンタジーロマンスドラマ。

最初はちょっと強引なパンジウムに共感できませんでしたが、パンジウムとムンソハのシチュエーションがありきたりでなくなってくるあたりから、パンジウムと一緒に切なくなっていましたね。

強気一辺倒かと思っていたら弱い部分もあって、柔らかい表現をするシンへソンさんも素敵でした。

8㎏減量して、ウェブトゥーンのイメージに近づけたアンボヒョンさんも、いつもと違う雰囲気で面白かったです。私は強いアンボヒョンさんさんのほうが好きですが(笑)

アンボヒョン出演ドラマおすすめ5選!!
「梨泰院クラス」での悪役を見事に演じ切ったアンボヒョンさん。その後の演技で「梨泰院クラス」とのギャップにすっかり魅了されファンになった方も多いのではないでしょうか。今回はアンボヒョンさんが出演したドラマについてまとめてみました。

秘密の森

主演ではありませんが「秘密の森」に出ていたシンへソンさんの印象がとっても強烈で「名前も知らないけどこの女優さん凄い!」と思い、あとになってシンへソンさんと知りました。

記憶に残るお顔ではないのですが(ごめんなさい!)演技なのかオーラなのか、メチャクチャ存在が記憶に残っていました。

さすがだなぁと感心。すごい女優さんだと思います。



シンヘソンの最新ドラマは「ウェルカム・トゥ・サムダルリ」

女優としてさまざまなドラマに出演しているシンヘソンさん。

”ラブコメ職人”との呼び名を持つチチャンウクさんとのW主演で、新ドラマ「ウェルカム・トゥ・サムダルリ」が12月2日から韓国で放送が開始されます。


「ウェルカム・トゥ・サムダルリ」は、生まれ育った町を守ってきたヨンピルと、トップから墜落し地元に戻ってきたサムダルの物語。

サムダルリで生まれ育ち、いつも一緒にいた相棒のヨンピルとサムダル。いつしか連絡を絶っていた2人が、数年ぶりの再会を果たしどのようになっていくのか。愛と友情、癒しを感じられる新たなラブコメの誕生で、お茶の間に温かい笑いを届けてくれそうです。

シンヘソンが演じるのは、すべてを失い、ひと息つくために地元へ帰ってきたサムダル。生まれ育った町を守り続けているヨンピルは、チチャンウクが演じます。

2人を含めた”イーグル5兄弟”として、ワンギョンテ役にイジェウォン、チャウヌ役にペミョンジン、プサンド役にカンヨンソクの出演も発表されました。

主演の2人は今回が初共演となりますが、長い付き合いの相棒をどのように演じるのか楽しみですね。

11月2日に公開された予告映像第1弾では、サムダリが帰ってきたと大騒ぎするイーグル5兄弟と町の人々の様子や、わかめで叩き合うヨンピルとサムダルの姿を見ることができます。

30秒程度の予告動画ですらクスッと笑ってしまったので、本編はお腹を抱えるほど面白いかもしれません。

すでに放送が楽しみなこのドラマは、韓国で12月2日放送スタートです。

チチャンウクの結婚式?妻は?彼女の噂の真相は!?好きなタイプは?自宅プレゼント?
”アジアの貴公子”と呼ばれるチチャンウクさん。彫刻のように美しい顔の優しい瞳で見られたらもう逃れられなくなりますよね。今回は、30代半ばとなり、可愛いイケメンに大人の渋さをまとい始めたチチャンウクさんの気になる結婚、彼女についてまとめてみま...



シンヘソンのプロフィール

  • 名前: シン・ヘソン(Shin Hye Sun/신혜선)
  • 生年月日: 1989年8月31日(34歳)
  • 身長・体重: 172cm
  • 学歴: 世宗大学文化映画芸術学科
  • 家族: 父、母、姉

シンヘソンさんは、1989年8月31日生まれで現在34歳。小顔で173cmの高身長、誰もが憧れるスタイルの女優さんです。本当にスタイルがいいですよね~!

小学生時代に「秋の童話」のウォンビンを見て憧れ、芸能界に興味を持ったそうです。

「ウォンビンに会いたい!」という一途な想いから、女優になりたいと夢が膨らんでいきます。

高校は芸術高校に進学。最初は反対だったご両親も、シンへソンさんの女優になりたいという強い想いを込めた手紙を読んで納得してくれたそうです。

熱い想いが綴られていたのでしょうね。

高校ではイジョンソクさんとカンハヌルさんと同級生だったとのこと。凄くないですかっ!

世宗大学映画芸術学科に入学したシンへソンさん。休学してオーデイションを受けるも書類審査で落ちる日々だったそうです。

大学卒業後、新人の登竜門となっている”学校”シリーズのオーデイションに合格。2013年24才で「ゆれながら咲く花」でデビューしました。

シンへソンの性格は「彼女はキレイだった」のハンソル?

シンヘソンは、スタッフから現場を明るくする”ビタミンのような存在”と言われており、ムードメーカーとして現場を盛り上げているようです。

似ている役については「彼女はキレイだった」のハンソルを挙げており、本人も自身の性格について「気さくで元気というのが強み」と話しています。

共演者からも明るくて面白いなどと言われており、共演者やスタッフから愛される女優さんであることが感じられます。



まとめ

新ドラマへの出演も決まり、ますます注目を集めているシンヘソン。

ジブリやアニメなどの日本文化が大好きで、日本語も上手と言われているので、韓国にとどまらず日本での活躍も楽しみですね。

エルとの熱愛説はただの噂で、現在は熱愛も結婚もしていませんでした。

12月2日スタートの新ドラマでは、シンヘソンの新たな一面が見れそうで楽しみですね。

実力派でみんなに愛されるシンヘソン、これからの活躍に期待です!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました