イドヒョンは筋肉も家族思いな性格もかっこいい!イケメンっぽくない一面も?

韓国俳優

ザ・グローリー~輝かしき復讐~」で人気急上昇中のイドヒョンさん。

たくさんいる韓国イケメンの中でも、塩顔でちょっとホッとする癒し系の顔だと思っています。

イドヒョンさんの筋肉、家族思いなところ、性格についてまとめてみました。

(出典元:wowkorea)




イドヒョンは筋肉を活かしてかっこいい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

이도현(@ldh_sky)がシェアした投稿


私は、イドヒョンさんの体は毎日鍛え上げてる~キャー!という体にはみえないかなと思います。

筋肉がないわけではありません。

今までもきれいな筋肉をドラマで魅せてくれました。

「ザ・グローリー」パート2でシャツ越しに以前より胸の筋肉を感じたのは私だけでしょうか。

胸板が厚くなった気がしました。

しっかりした筋肉そして抜群の運動神経の持ち主のイドヒョンさんです。

見るからに運動神経がよさそうですよね。学生時代はバスケのプロ選手を目指していました。

バラエティー番組の中で見せた倒立前転のきれいなこと!

後ろに足をあげて回る時も足の高さが半端なく高い!体操選手のよう。

現代舞踊のパフォーマンスだったのですが、軽々とやってのけてびっくり!こんなに運動神経がいいんだと驚きでした。

子供の頃はいつもアンカーに選ばれていたそうですし、これは持って生まれたものですね。

バスケットボールの腕前もかなりのものです。子供の頃は本気でバスケの選手を目指していたくらいです。

ドラマ「18アゲイン」の中でバスケをやっているシーンがありましたが、めちゃくちゃ楽しそうでしたしとても上手でびっくり!思ってた以上に上手でした!

プレイしているイドヒョンさんはとてもキラキラしてて、やはり人は好きなことをやっている時は自然と輝いてくるものなんだなぁと感じました。


イドヒョンは家族思いでかっこいい!

2020年、イドヒョンさんはインタビューで家族について赤裸々に話しています。その内容が家族思いでとってもかっこいいのです。

イドヒョンさんの家族はご両親と弟さんと愛犬”カウル”。

イドヒョンさんのお母さんは長い間新聞配達の仕事をしていて、当時もしていたようです。

イドヒョンさんがなぜそんなに働くのかと聞いたところ、両親には返済しなければいけない借金があることを知ります。

「自分が稼いだお金で家族の借金を返し終え、両親と弟が仕事を辞めて家で休めるようになったら、安心して入隊できる」

入隊期限が迫った年令になってきましたが、最近の大活躍で家族も本人も安心して入隊できるようになったのではないでしょうか。

イドヒョンさんの弟さんには発達障害があることを、ご自身が話しています。

「弟のことを考えるといつも泣きそうになる。

今も世間知らずだが、子どもの頃はもっと世間知らずだったので『僕の弟だ』と堂々と言えなかった時があるからか、今は逆に『僕の弟だ』という言葉がとても好き」と話した。

心からのとても正直な言葉だと思います。

イドヒョンさんはいつも弟さんからインスピレーションをもらっていて、今の自分があるのも弟さんのおかげだとも言っています。

演技に対する情熱が強いのも、傲慢にならないよう常に気を付けているのも、家族を守っていくためなんですね。

本当に家族思いで優しいイドヒョンさんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

이도현(@ldh_sky)がシェアした投稿

愛犬”カウル”は、イドヒョンさんが一番好きな季節”秋”に家族に迎えたので”カウル”と名付けたそうです。

「ザ・グローリー」の撮影中、長い間会えなくてとっても淋しかったと言っています。

撮影現場近くで犬の散歩をしている人を見ると、カウルを思い出し羨ましかったそうです。本当に家族が大好きなイドヒョンさんです。


イドヒョンは性格もとってもかっこいい!

イドヒョンさんの性格は、昔から正義感が強く繊細ながらリーダーシップがあるそうです。

どんな性格なのか詳しく見ていきましょう。

ドラマで共演した人たちからは、礼儀正しく親しみやすい人だといわれることが多いようです。

ビシっとしていてしかも気配りのできる性格なんですね。

こう書くととっても真面目な固い性格のように思えますが、バラエティーに出るとノリノリのイドヒョンさんです。

よくしゃべるし、全く恥ずかしがらずにダンスや現代舞踊も披露し、これが大盛り上がり!

驚くほど先輩芸能人たちになじんで堂々と笑いを取っていてびっくりでした。

人前で目立つことが大好きなのかもしれませんね。

子供の頃から班長やリレーのアンカーなど、他の人がちょっと躊躇するようなこともやるとパッと決断できちゃう性格のようですから。

大学時代に俳優になろうと決めた後、その夢を叶えるためにとても積極的に活動をしていたようです。

演技に対する欲も大きいと公言しています。なかなかこういったことをはっきり公言している俳優さんはいないですよね。

自分の俳優としての収入で家族が生活できるようにしたいとよく話しています。

演技に対する欲を隠さないのも、このようにはっきりした目標があるからかもしれません。

また、会社のスタッフや友達に「傲慢になりそうな気配が見えたらビンタしてほしい」と言っているそう。

“当然だと思わないようにしよう”と言うことを信条にしているそうです。

当然だと思った瞬間、行動が変わる。それを自覚した時が何度かあったからとのことです。

もっとフワフワしてるだろうと見ていたイドヒョンさん。強くて深い信念を持っている性格で思ったより大人なんだと少しおどろきました。


イドヒョンはイケメンっぽくないところがかっこいい!

イケメンというと、いつも流行りの服、おしゃれな服にサングラスと、カッコよく決めてるイメージがありませんか。

でも、イドヒョンさんは以外にもラフなスタイルが好きな性格でもあるようです。おしゃれに興味はないそうです。めちゃくちゃ珍しいと思いませんか。

「服はそんなに興味がないし、好きな方じゃない。いつも着心地が良くて楽なトレーニングスーツばかり着ている」

楽なトレーニングスーツばかり着てるって笑っちゃいました。珍しいですよね。

俳優さんで服に興味がない人って。私はとっても驚いたし、ますますイドヒョンさんのことを気に入りました。

そんな気取らない性格も人気の秘密なのだと思います。

(出典元:wowkorea)


イドヒョンのプロフィール

名前:イ・ドヒョン (이도현/李到晛/Lee Do Hyun)

本名:イム・ドンヒョン

生年月日:1995年4月11日(27歳)

出身地:京畿道高陽市出身

身長:182cm

体重:67kg

血液型:A型

学歴:中央大学演劇学科卒

事務所:YUE HUA Entertainment Korea

家族:両親と弟 カウル(愛犬)

バスケットボールが大好きで運動神経抜群!正義感とリーダーシップのある男子なんてモテないわけがありません。

小学校の時のバレンタインデーには一人で持ちきれずお母さんに取りに来てもらったそうですよ。どれだけもらったのでしょうか。驚きです!

大学受験の失敗し浪人をしていた時に、5ヶ月間アルバイトをしたことが人生のターニングポイントになったと言っているイドヒョンさん。

それまでとは違う価値観や態度など多くのことを学んだそうです。


イドヒョンは筋肉・家族思い・性格かっこいいのまとめ

韓国の若手俳優のなかでも着実に実力をつけているイドヒョンさん。

イドヒョンさんの筋肉は運動神経抜群なところに影響している筋肉だと思います。筋肉も大きすぎずちょうどいい体つきだと思うのですが。

にじみ出ているいい人感は、家族と共に過ごしてきた時間から出ているのかもしれません。

イケメン俳優なのにジャージが好きというラフな性格、最高です!バラエティー番組でのイケイケの感じもいいですねぇ。

「ザ・グローリー~輝かしき復讐~」配信から息つく間もなく、新しいドラマ「悪いママ」がまもなく始まります。

楽しみに待ちたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

イドヒョンさんの彼女、好きなタイプについて知りたいときはこちら



コメント

タイトルとURLをコピーしました